神の獲物

神の獲物

作者名 :
通常価格 900円 (819円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

人工的に切断された動物、そして人間――心優しき猟区管理官ジョーが未知なる敵と対決する。まるで外科手術のような鮮やかさで切断されたへら鹿(ムース)の死体が発見された。次に家畜。ついには人間にも凶行が及び、森に現れたジャック・ザ・リッパーは、小さな町をパニックに陥れる。ワイオミングの大自然と家族をこよなく愛する猟区管理官ジョーが「自分の力を超えた」相手と対決する、好評シリーズ第3弾。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
544ページ
電子版発売日
2019年06月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

神の獲物 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年04月10日

    ワイオミング州で猟区管理官をするジョー・ピケットは山中でムースの死体を発見した。局部や顔が切り取られていた。そして牛の死体が、そして人間の死体が見つかった・・・景気が悪かった地元はガス採掘のバブルが到来していた。しかし相次ぐ事件により不動産価格は下落。超常現象の研究家まで現れて・・・

    シリーズ第3...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月18日

    カルト?Xファイル?
    ちょっと、そっちの方向にいくのか?
    と若干不安な印象もありましたが
    安定感のある面白さ。
    それにしても事件が続きすぎて
    呪われてるぞジョー

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月10日

    猟区管理官ジョー・ピケットシリーズ第3作目。主人公が子供たちと行ったハイキング先でムース(鹿)が切り裂かれたような異常な死にかたをしているのを発見する。その後付近の牧場で十数頭の牛が同様に死んでいるのが見つかり、またその後二人の男性が殺される事件が起こる。すべての死体の謎は繋がっているのか、ただの偶...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月10日

     ワイオミングの高地を舞台にした猟区管理官ジョー・ピケットのシリーズ最新訳である。都会派ハードボイルの多いアメリカ小説の中で、ひときわ異彩を放ちながら、しかも人気シリーズとして定着していること自体が、ひとつのエポックである。ハードボイルドの系譜を砂漠ではなく、山林に持ち込み、なお作品として評価されて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年11月10日

    「外科的」に惨殺された獣の死骸を見つけたジョーは、山に形容しがたい気配が満ちていることに気付く。
    その動物の不思議な惨殺事件は連続し、ついには人が殺され、ジョーは混乱していく。
    この時期、妻のメアリー・ベスは能力を活かして仕事を始め、家庭には隙間風が。食事も冷凍食品に頼ったり、子供との会話もはしょら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています