崎義一の優雅なる生活 忘れえぬ此の花を、此の想いを

崎義一の優雅なる生活 忘れえぬ此の花を、此の想いを

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

日本で甘い同居をはじめた崎義一ことギイと、恋人の託生。思い出の九鬼島を再訪した2人は、後輩・真行寺と偶然再会する。その10年前、託生は忽然と姿を消したギイに会うためニューヨークへと向かっていた──。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川書店単行本
電子版発売日
2019年06月28日
紙の本の発売
2019年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

崎義一の優雅なる生活 忘れえぬ此の花を、此の想いを のユーザーレビュー

    購入済み

    Shino 2020年02月24日

    続きが読みたいです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月05日

    タクミくんが ギイに会いたい一心で頑張っているストーリーは良かっのだけど・・・
    あんな別れ方をした二人の再会シーン、もぅ少し情熱的なストーリーが欲しかったなぁ
    それでも やっぱり このシリーズは好き!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月03日

    その後のタクミくんとギイの様子が読めたのは嬉しいけれど,どうしてギイが行方をくらませる必要があったのか全く腑に落ちなかった.音楽シーンがたくさんあってそこは楽しかった.

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年02月11日

    「タクミくん」シリーズのその後を描いた「崎義一の優雅なる生活」シリーズの3冊目。

    過去(10年前)と現在の二部構成か。と思ったら数ページ過去にまた戻って終わった。この数ページが特に良い。
    ニューヨークでタクミが出会ったピアノの天才少女サツキちゃん。彼女は14歳の大学生。コンサートでタクミのバイオリ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています