むらさきのスカートの女

むらさきのスカートの女

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

近所に住む「むらさきのスカートの女」と呼ばれる女性が気になって仕方のない〈わたし〉は、彼女と「ともだち」になるために、自分と同じ職場で彼女が働きだすよう誘導する。『あひる』『星の子』が芥川賞候補となった話題の著者による待望の最新作。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
朝日新聞出版
ページ数
160ページ
電子版発売日
2019年06月07日
紙の本の発売
2019年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

むらさきのスカートの女 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年11月11日

    面白すぎて一気に読み。
    黄色いカーディガンの女が自分と重なる部分もあって…。
    紫の女を観察してる主人公も、実は誰かからの観察対象だったかもと思うと、ちょっと怖いなと。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月04日

    むらさきのスカートの女と黄色いカーディガンの女の話。
    むらさきの女と友達になりたいと思いながら、就職先まで誘導して結局友達になれずに終わる。
    しかし奇妙なお話でした。そしてむらさきのスカートの女はとても面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月30日

    結局、〈わたし〉はむらさきのスカートの女になったのだろうか…。
    読むにつれ、不気味なのは〈わたし〉の方なのではと思った。いつ仕事をしているか詳細を知っている。殆どストーカーだ。
    しかし、何故友達になりたかったのだろう。冒頭で散々似ている人はあげられたが、理由はわからない。普通に話しかけてみたら良かっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月18日

    近所では有名なむらさきのスカートの女、
    私はてっきりおばあさんを想像してた。
    でも、30歳前後らしい。

    日常に潜む狂気と不条理。そしてクスっと笑える。
    むらさきのスカートの女が誰に似てるのか思い出そうと必死なところ。
    むらさきのスカートの女と友達になりたくて、自分の職場に入るように大真面目に仕向け...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月07日

    不思議な作品。むらさきのスカートの女という他者を「私」がひたすら観察するという内容。自分には無いものがある他者に、憧れを抱きつつ、遠い関係性から近くなっていくにつれて、その他者をより密接に知っていくと、やはり理想と現実の乖離があらわになっていく。その現実を目の当たりにしながらも、救いの手をさしのべる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月06日

    騙し絵を見ているような本
    普通の文章が「わたし」の視点から
    描かれていると思うと不思議な感覚になる

    むらさきのスカートの女の成長が脅威的で
    気持ちが追いつかない

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月08日

    “あなたの好きな色は何ですか?”と聞かれた時、あなたは何と答えるでしょうか。

    私は”緑”が好きです。読書で目が疲れたら、窓の外の緑をしばらくぼやっと眺めて癒されます…と私なら答えるでしょう。でも、当然のことながら、人の好みは千差万別です。”青”が好きな人がいれば、”黄”がいいと答える人もいるでしょ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月20日

    全く意味がわからなかった。
    けど、なぜか先が気になって、すぐに読んでしまった。
    本当に何が言いたいのか、伝えたいのか分からない。
    言いたいことも伝えたいこともないのが、逆に新鮮で良かったです。
    間違いなく、普通の読者は賛否両論、否の方が多いかも知れない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月16日

    どこにでもあるシチュエーションで、ここまで読者を引っ張れる「話術」に拍手。今村さんの作品をもっと読みたくなりました。ところで、むらさきの女はどこへ行っちゃったのかしら?

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    不思議面白い

    さち 2020年01月14日

    最後の方の追い上げが面白かった。
    もう一度読み返してみたい

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

むらさきのスカートの女 に関連する特集・キャンペーン