有料版の購入はこちら
値引き価格: 357円
 (325円+税)
5月26日まで
通常価格 715円 (税込)
獲得ポイント:

1pt

新刊オート購入

ダブル(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    10年に一度の傑作かも

    KTFM 2020年04月11日

    某動画で絶賛されていたのでチェックしてみた
    期待に違わず1巻時点で震えがくるような傑作

    画力も構成も極めて高く読んでいてゾクゾクするような緊張感がある
    これ程の作品に出会うことができるから漫画読みは辞められない

    ☆5は余程のことが無い限り付けないことにしているが躊躇なく☆5
    作者の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月09日

    ああ、めちゃくちゃいい…好きだ〜〜〜
    舞台俳優としての葛藤がめちゃくちゃリアルに感じる。

    ぜひ映像化してほしいなあ。映画でもドラマでもアニメでも。息遣いや空間の使い方、間の取り方が絶妙なんだよ、ぜひそれを感じたい。漫画という二次元でもこんだけびしびし感じるから。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月27日

    「華」は努力や情熱なで埋められないのか。
    心がぎゅーーっとどうしようもない気持ちになった。
    友仁さんスポットでも描かれて欲しいな

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月03日

    友仁さんが普通に良い人で努力家すぎて私もなんか頑張ります(?)演技上手or下手の境目も分からない素人ですが、ドラマとか映画を見るときに想像が画面からはみ出るようになりました。怖い話読んだ時みたいな現実感があります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月03日

    WEBにて第十七幕まで拝読。なのでコミックス範囲とはズレがあると思われますが、一通りの感想です(面白かったので続きも追おうと思っています)

    天才・魅力的な人物と、それを見出し・支える者。
    多家良や黒津監督であり、友仁や冷田であり。それぞれの見えるもの、目指す先…。
    そうして、役者同士だったり異なる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月15日

    今月の注目新作読んだ。

    ずっと思っていたが野田先生の画面は、すごく白と黒。漫画は白黒が基本なんだけども特に際立ってる。

    題材が変わってて面白い。
    しかし評価に関しては保留と言わざるを得ない。
    締め方も美しい作家さんだと把握してると安心して読めるね。
    執着描くの上手いゾ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年02月20日

    個人的に衝撃の漫画だった。
    芝居を齧ったことがある人ならかなり刺さるのではないか。

    芝居の才能が突出している分生活面がぐだぐだの多家良と
    それをサポートしてくれる友仁の関係が好きだ。
    一見友仁が裏方に回っているかのようだが、
    多家良に影響を与えたのは友仁であり、尊敬する役者。

    各話のタイトルに有...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年06月21日

    「推し」のいない人にも楽しいです大丈夫!
    「俳優・宝田多家良」を二人三脚でやっている二人のおとこのものがたり。
    その関係の強さに尊さを感じつつ、多家良が事務所に所属することによりふたりの関係がどのように変化するのかしないのか、今後の展開がとても楽しみ。

    ……といいつつ悲劇の種はあちこちに蒔かれてい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年11月10日

    表に出る人達ばかりに才能があるわけじゃない。
    裏方をやっている人々にもそこで必要とされる才能がある。

    そそれを分かりやすく実感したなあという感じの1冊。

    このクソデカな好意をどう扱えばいいのか読んでいる側も悩んだ。周囲も仲いいよね、ずっと一緒だよねくらいにしか思ってないんだろうし…。

    楽しく読...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年07月07日

    二人の役者漫画。主人公の演技の才能の裏に、もう一人の役者の才能が隠れてて、二人で一人的な感じだけど、これからこじれそうなフラグ…。続き楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

ダブル のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • ダブル(1)
    値引き
    357円(税込)
    鴨島友仁(かもしまゆうじん)と宝田多家良(たからだたから)は同じ劇団に所属している俳優仲間。 安アパートに隣同士で住み、共同生活をしている。 お互い無名ではあるものの、友仁は多家良の類まれな演技力を見抜き、その才能を世に知らしめるために彼を支えている。 自身も「世界一の役者になりたい」という想いを抱えながら。 やがて周囲は少しずつ、多家良の才能を見出していくが―――。
  • ダブル(2)
    値引き
    357円(税込)
    友仁(ゆうじん)の協力もあり、 知名度を少しずつ上げていく多家良(たから)。 そんな折、有名監督・黒津壮市の 新作映画のオーディションの話が舞い込む。 多家良と友仁は一緒にオーディションを受けることになるが―――。
  • ダブル(3)
    715円(税込)
    映画『露命』への出演を経て、役者としての自我が芽生えた多家良(たから)。 友仁(ゆうじん)との関係にも変化の兆しがみえ始め、舞台『三人姉妹』の稽古場には今までとは違った緊張感が漂っていた。 そして、CMへの出演をきっかけに、多家良はスターダムに押し上げられていくーーー。
  • ダブル(4)
    続巻入荷
    715円(税込)
    休養を経て俳優業に復帰した多家良(たから)は、舞台『初級革命講座 飛龍伝』主演のオファーを受け、愛姫(あき)、九十九(つくも)と共に作品作りに臨む。 穏やかに動き出した多家良の世界。 しかし友仁(ゆうじん)との思わぬ再会により、ふたたび激流へと巻き込まれていく。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ダブル に関連する特集・キャンペーン