君待秋ラは透きとおる

君待秋ラは透きとおる

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

唯一無二の力「匿技」の持ち主たちを集める「日本特別技能振興会」。透明化の匿技を持つも組織に背を向けて生きようとする君待秋ラは、終わりなき戦いに巻き込まれてゆく。ミステリ界の異能が贈るバトル&リドル!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川書店単行本
電子版発売日
2019年06月01日
紙の本の発売
2019年06月
サイズ(目安)
3MB

君待秋ラは透きとおる のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年03月21日

    楽しかった~

    異能力バトルものに野暮なツッコミを入れずにいられない人への「配慮」を感じる、異能力バトル、という感じ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年11月03日

    詠坂雄二の小説はひねくれ加減が面白い。といってもそんなに著作を読んでいるわけではないけど。

    この作品は、いかにして「透明人間」を現実的なレベルで成立させるか? という部分に著者の主眼がある。そのプロットは『電氣人間の虞』のような逆算された要素に、エンターテインメント要素が肉付けされて成り立っている...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています