弥栄の烏

弥栄の烏

作者名 :
通常価格 750円 (税込)
紙の本 [参考] 756円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

【厳選 長編マンガがお得!】まとめ買い25%OFFクーポン!

作品内容

累計130 万部の大ヒット和風ファンタジー
第一部完結!

松本清張賞史上最年少受賞のデビュー作『烏に単は似合わない』から一巻ごとに
読者を魅了して成長してきたシリーズの第一部完結の第6巻。

八咫烏の一族が支配する異世界・山内を舞台に繰り広げられる、お后選び・権力争い・外敵の進入。大地震に襲われた山内で、100年前に閉ざされていた禁門がついに開かれた。
崩壊の予感が満ちる中、一族を統べる日嗣の御子・若宮は、失った記憶を取り戻すことができるのか。そして、人喰い猿との最終決戦に臨む参謀・雪哉のとった作戦とは――。

一巻から周到に張り巡らされてきた伏線がすべて回収され、この世界の大いなる謎が驚愕とともに明かされるクライマックス。
大人気キャラの受難、神秘の謎とどんでん返しに驚愕した後に、
未知の感動が味わえる堂々完結の一冊。
巻末には、先輩の大作家・夢枕漠さんとの熱い対談を収録!


講談社コミック「烏に単は似合わない」第二巻も同時発売。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
400ページ
電子版発売日
2019年05月09日
紙の本の発売
2019年05月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「弥栄の烏」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年06月07日

烏には烏の、猿には猿の理由があった。それぞれにきちんとした知識が有れば結果は変わっていたかもしれない。こじれた関係を修復するのはなんて難しいんだろう。
烏たちの世界がゆっくりと滅びに向かうのか、形はどうあれ続いて行くのか…… ちょっぴり心配

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月06日

いやさか!いやさか!     
玉依姫と表裏一体になっていたんですねぇ……。    
素晴らしいです。     
軍事に関して冷徹な雪哉が好きです。     
業を背負い苦悩を抱え涙する雪哉が好きです。    
まさしく堂々の完結。   
読む前はこれで終わりなんて寂しいな、お、第二部あるのかやった...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年06月04日

一気に読み終わった!あ〜、これこれ。読み終わった時の、このやるせなさとか、もどかしさというか、なんとも言えないハッピーエンド。この幕引きは哀しい。けれど、ぐっと引き込まれる。
前作・玉依姫の山内側の話。
山神の怒りによって瀕死に陥った八咫烏は、明留ではなく澄尾だったんだね。玉依姫では描かれなかった茂...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年05月19日

八咫烏シリーズの第一部の完結作。
第一部の完結作と言いつつも、内容や八咫烏世界の世界観、時間軸は前作の「玉依姫」とほぼ同じ。玉依姫の時間を八咫烏視点で描いたというのと、最後の新しい山神となった英雄の前で猿たちが烏への恨みを独白するシーンが増えたくらい。
ちょっと残念なかんじだった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月12日

雪哉をとめてあげたいと思った。真赭の薄の葛藤と彼女が感じる違和感こそが救いになるような気がした。一度、動き始めた激流を止めるのは本当に難しい。それでも、感じる違和感を大事にしなくてはいけないのだと思う。誰かの犠牲の上に成り立つ平穏な日常で、本当にいいのかを考えなくてはいけない。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,757

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!