果ての星通信1

果ての星通信1

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 693円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大学を卒業し、恋人との世界旅行を計画していたロシア人青年マルコ。
プレゼントを用意して弾む気持ちで旅の準備をしていると突如、
彼の体に異変が起き見知らぬ土地に転移してしまう。

その土地で10年もの間、
ある重要な“任務”をこなすことになったマルコの異星人交流譚。

ジャンル
出版社
主婦と生活社
掲載誌・レーベル
PASH! コミックス
ページ数
160ページ
電子版発売日
2019年04月26日
紙の本の発売
2019年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
83MB

新刊オート購入

果ての星通信1 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月04日

    ファンタジー宇宙にさらわれたロシア人が10年間の労働を強いられるほのぼのシビアな漫画。
    …あらすじの説明が難しいな。

    ありえない話なんだけど世界観とキャラクターと感情がしっかり描かれているから物語に入り込める。
    これは紙で買って何度も読み返したい。
    読むたびに発見できるタイプの上質な本。

    登場人...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月16日

    SF。星を作ったり壊したりする機関「果ての管理者」に誘拐された主人公が、他の星の文化に触れたり、本心を隠しながら逃げ出そうとしたりする内容。星を作る工程や、多くの異星人などが描かれる。
    大筋はハードだが、絵柄と主人公以外のキャラクターの言動のおかげでコミカルな印象。
    個人的にはよく分からない機械がた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月03日

    web連載を追いかけてたので書籍を楽しみにしていました。
    絵柄はどちらかといえばシンプルで可愛いのに、ぐさっと抉ってくる展開がたまりません。「ぐさっと抉」られるのはマルコ(人間=地球人)と、その他の人物たちの常識や生活の違いをきちんと描けているから。
    今後の展開が楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月02日

    あとがきの“元はコンビニのコピー機から遠くの星の日常が印刷されて出てくる”というのがたまらなく浪漫で素敵だと思う

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月08日

    紙を見たときは「この等身についていけるだろうか…」と若干不安になったものの杞憂でした。謎の解明楽しみ。第5話宇宙人群を見つつやっぱり人から離れすぎた人外は本編では描きにくいのかなあ(GO出にくいのかなあ)と思ったり。表情が読めないとムリかなあ…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月01日

     星を作るSF。
     主人公をはじめとして異星人たち(人じゃないのも居る)が魅力的。
     SF独特の「この世界はどのようにかたちづくられているか」を面白く見せてくれる。楽しい。続きが楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年06月12日

    ※レビュー記入時点で三巻まで読んでいます。
    恋人にベタ惚れなロシア人青年が、突如 任期十年の果ての管理者の任のため、訳も分からぬまま宇宙の果てへ強制転送される。
    そこで出会ったのは、同銀河の星々からランダムで集められ、果ての管理者として任務にあたる数名の異星人だった。帰りたくとも終わるまでは帰れない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

果ての星通信 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 果ての星通信1
    660円(税込)
    大学を卒業し、恋人との世界旅行を計画していたロシア人青年マルコ。 プレゼントを用意して弾む気持ちで旅の準備をしていると突如、 彼の体に異変が起き見知らぬ土地に転移してしまう。 その土地で10年もの間、 ある重要な“任務”をこなすことになったマルコの異星人交流譚。
  • 果ての星通信【電子版特典付】2
    ※電子版特典にメノタ先生の描き下ろしイラストが特別付録します。 宇宙の運行を担う組織「果ての管理者」の支部に、 突如転送されたロシア人青年マルコ。 強制的に局員に選ばれたマルコは恋人の待つ地球への帰還を試みるが失敗。 覚悟を決めた彼は”任務”に向き合うことにするが、 想像を超える惑星や異星人達との出会いに心揺さぶられる……。 不思議と不条理に揺れる異星人交流ファンタジー・第2弾。
  • 果ての星通信【電子版特典付】3
    ※電子版特典にメノタ先生の描き下ろしイラストが特別付録します。 宇宙の運行を担う組織「果ての管理者」の支部で 突如働くことになったロシア人青年マルコ。 彼は"任務"に取り組む中で様々な文化・形態の異星人と出会う。 しかし、そのすべてが友好的な存在ではなかった。 マルコはある時、理不尽な宿命を背負った ふたりの宇宙海賊に目をつけられてしまう……。 宇宙転移SF・第3幕!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています