お好み焼きの物語 執念の調査が解き明かす新戦前史

お好み焼きの物語 執念の調査が解き明かす新戦前史

作者名 :
通常価格 1,512円 (税込)
紙の本 [参考] 2,160円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「ちょっと気分いいね。お好み焼きが東京下町生まれってのは!」
ビートたけし談

調査期間5年以上、調査資料2500冊以上、執念の調査がお好み焼きの歴史を書き換える。

・お好み焼きは明治の末に東京下町で生まれた
・ソース焼きそばはお好み焼きの一種
・人形焼や鯛焼がお好み焼き誕生に関係
・幻のお好み焼き「エチオピア」「寄せ鍋」「籠の鳥」
・世間を震撼させたお好み焼き死亡事件、桃色遊戯事件
・お好み焼きに影響を与えた「洋食屋台」とは
・間違いだらけの日本ウスターソース史
・戦前のウスターソースの主原料は醤油
・現在のもんじゃ焼きは戦前には存在しなかった
・麩の焼はお好み焼きとは関係ない

ジャンル
出版社
新紀元社
ページ数
320ページ
電子版発売日
2019年04月10日
紙の本の発売
2019年01月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2019年04月09日

本文中でも注釈入ってたけど「お好み焼きの【新歴史】」ではなく「お好み焼きの【新戦前史】」なんですよね。
大タイトルで興味引いたんで、読前に抱いていた期待とは違った方向だったけど面白かった。
「お好み焼き」ではなく、そこへ至るまでの歴史。
これまでの通説には数々の誤りや間違いがあって、そこを指摘し改め...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは16,905

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!