おばバカ日誌 7人家族の甥っ子溺愛日記

おばバカ日誌 7人家族の甥っ子溺愛日記

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
紙の本 [参考] 1,100円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

■人気ブログ待望の書籍化
2017年にスタートした人気ブログ「おばバカ日誌」が待望の書籍化! 在宅ワーカーの平八が、同居の甥っ子はぎとの日常を楽しいマンガで紹介します。

■今どきちょっと珍しい?!大家族育児
三女の平八、はぎの生みの親で豪快な次女、謎の多い義兄、赤ちゃん大好きな父、肝っ玉の母、料理が得意なオタクの長女と、個性あふれる大家族。大家族ならではの微笑ましいやりとりも満載です。
■「おばから目線」で育児を全力応援!
数年前まで子供が苦手だったぐらいなのに、甥が生まれて一変、自他ともに認めるおばバカに。そんな著者だからこそ気になる、育児にまつわるあれこれをコラムでも紹介しています。・ライブドアブログやツイッターで大人気!
・描き下ろし はぎの誕生秘話を掲載!
・大家族ならではの、愛情いっぱい育児!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 出産・子育て
出版社
ナツメ社
ページ数
114ページ
電子版発売日
2019年12月20日
紙の本の発売
2018年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
68MB

おばバカ日誌 7人家族の甥っ子溺愛日記 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年01月23日

    次女が蛇姿で描かれているのが面白くある。
    家族仲良く、育児して羨ましい。 こんな家庭が日本にもっとあれば、また日本はいろんな意味で豊かになれると思う。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています