魔法を召し上がれ

魔法を召し上がれ

作者名 :
通常価格 2,816円 (2,560円+税)
紙の本 [参考] 2,970円 (税込)
獲得ポイント

14pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

港町のレストランで働く青年マジシャン・ヒカル。彼には忘れられない人がいた。高校時代、突然目の前から失われた少女。ある日、彼は若きロボットを託されて――?

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
電子版発売日
2019年05月15日
紙の本の発売
2019年05月
サイズ(目安)
3MB

魔法を召し上がれ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年01月16日

    今より少し進んだ未来で、マジシャンをする青年とアンドロイドの物語。マジック関連の話が多くて、楽しかった。最後の話はもう少しゆっくり書いて欲しかったかも。終わり方だけ今一つ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月22日

    It′s so curious and difficult, but sweet. My mind was fulfilled by this robot fantasy.

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月15日

    マジックに未来のテクノロジーも加わって想像が追い付かない。そして長い…。ロボットのミチルがいい子なので、魔法を解かないのはかわいそう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月01日

    【収録作品】第一話 魔法を召し上がれ/第二話 ビー・アワ・ゲスト/第三話 折れた魔法の杖/第四話 スリー、ツー、ワン
    マジシャンとしての主人公の成長譚と、導入からのミステリ部分がちぐはぐな感じがする。ミステリは、ミチルとヒカルの話だけで充分だったのではないか。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年04月05日

    マジックの描写が多く、専門用語が連発されるが個人的にそこまでマジックに興味を持っていないので、いちいち用語を調べない…が、流れで読もうとしても何となく情景が曖昧になってしまい、リズムに乗るまでに時間がかかった。
    逆に、興味があったロボットとの交流については良かったけれどもっと読みたかったなあ…
    色々...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年10月04日

     瀬名秀明さんの新刊が出たらしいと聞き、久々に読んでみようかと思ったら、長い上に定価は税別2,700円…。ちょっと迷ったが、以前は新刊は欠かさず読んでいた作家である。少しは懐具合に貢献することにした。

     主人公はレストランで働くマジシャンのヒカル。テーブルを巡って客にマジックを披露する。そんなレス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています