雷雲の龍 会津に吼える

雷雲の龍 会津に吼える

作者名 :
通常価格 1,296円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

慶応四年、六月二十八日。北辰一刀流の開祖・千葉周作のもとで四天王のひとりと謳われた剣豪・森要蔵は、遠い会津の地にいた。門弟や息子とともに会津藩に与し、白河城を奪還する戦に参陣するためだ。時代の趨勢に抗い、新政府軍に立ち向かった男はいかにその生涯をまっとうしたのか。ひとたび戦えば、「雷雲を纏った龍のよう」と称された要蔵。平穏な日々を捨て、世の為人の為に生きる信念を貫いた愚直な男を描く、傑作歴史長編!

ジャンル
出版社
講談社
電子版発売日
2019年01月30日
紙の本の発売
2019年01月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2019年05月06日

講談社創業者・野間清治の祖父・森要蔵を描いた小説。
おじさんくさくて、決して派手ではないけれど、胸にグッとくる一冊。

要蔵は江戸と共に散るが、その子孫たちが昭和初期に剣を交える。何となく、運命的である。これを読んでいた頃に、令和に改元。そこも何やら、運命的である。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは14,070

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!