試験に出ないQED異聞 高田崇史短編集

試験に出ないQED異聞 高田崇史短編集

作者名 :
通常価格 1,254円 (1,140円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

デビュー20周年、講談社ノベルス53冊目は、歴史ミステリ「QED」、論理パズル「千葉千波の事件日記」など、人気シリーズの各短編が一冊に詰まった贅沢な短編集。「古事記異聞」の橘樹雅と、桑原崇・棚旗奈々が旅先で出会い、雅の進路を決定づける出来事を描いた中編「木曾殿最期」を書き下ろし。高田作品の幅広い魅力が楽しめるお得な一冊。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社ノベルス
電子版発売日
2019年01月10日
紙の本の発売
2019年01月
サイズ(目安)
1MB

試験に出ないQED異聞 高田崇史短編集 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年01月31日

    ドカスカあれど嬉しく読めた。7本立てで巻末袋とじの自作解説風エッセイ付き。QEDスピンオフは個人的に楽しかった。やはり知っているキャラクターが読めるのは嬉しいものです。
    ・QED~Ortus~ー鬼神の社ー
    奈々が大学1年生のタタルとの初接近遭遇話。豆まきがらみの鬼の話を中心に高田本的ファンダメンタル...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています