地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団

地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

日本中で「地面師」という詐欺師集団が跋扈している。彼らは不動産の持ち主になりすまし、勝手に不動産を転売して大儲けするのだ。騙されるのは、デベロッパーや不動産業者などの「プロ」たち。被害者の中には信じられないような大手も含まれる。あの積水ハウスが70億円、アパグループも12億円を騙し取られている。名だたるプロがコロッと騙される地面師の手口は巧妙で複雑。その内実を知るしか、詐欺から身を守る方法はない。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
講談社
電子版発売日
2018年12月05日
紙の本の発売
2018年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
14MB

地面師 他人の土地を売り飛ばす闇の詐欺集団 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年02月01日

    読みました!
    森功『地面師』‼️ TBSラジオ「たまむすび」水曜日 月1レギュラー 居島一平(米粒写経)が担当する「代読芸人・おりしま1ページ」での見事なレヴューを聴いて即買い!

    そして内容も期待をそぐわぬ面白さで一気読み。

    白眉は土地飛ばし手口の解説。
    一時期法律関係の仕事を齧っていた事があっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月23日

    実に、ホットな話題。
    積水ハウスのような デベロッパーが、詐欺にあうとは。
    危機管理というのが、どこかで 希薄になっているだけではなく
    地面師たちの手口が、全く巧妙というべきなんだろうね。
    日本のチームプレイの良さが、地面師チームの中でも、発揮されるとは。
    驚くばかりの手口。
    ポイントは、地主になり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月10日

    何十億もの損害があっさりと出るのが面白い

    からくりを知りたい

    都内などで土地などを意識して見てみようと思った

    興味が出たので不動産の入門書を買う

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月05日

    なかなか衝撃的な内容。知らんうちに自分の土地が売られれてたとか、あるんだね…
    しかも積水ハウスやアパハウスのような大企業も騙されてしまう周到さと法曹界まで巻きこむ悪質さ。弁護士や司法書士と言えども信用できない人がいるということは大きな学びでしたね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月30日

    主に東京を舞台に、戦後から続く地面師といわれる詐欺。積水ハウスやアパグループが騙されたことでニュースにもなった。
    警察と詐欺師のいたちごっこなのだろう。仕事を細分化し、民事不介入の原則を逆手にとり、時には弁護士や司法書士まで巻き込んで、金を騙しとる行動はドラマよりもはるかに複雑怪奇だ。
    そして難しい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月05日

    NEWSだけでは伝わらない裏側を知れて面白かった。どうしてあんな大きな金額を騙されたのか、どういう事があったのか、なるほど〜と勉強になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月15日

    「地面師」という言葉を初めて聞いたのは、2018年の積水ハウスの事件の時だった。業界トップクラスの大企業が、「地面師」なるものに騙されて、55億円もの巨額の損失を被ったというのだ。しかしニュースを聞いていても、なぜ大企業がコロリと騙されてしまったのか、犯人らがいったいどんな風に何をやっているのかさっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月12日

    裁判での書面や著者が接触できた関係者へのインタビューを通して、話題の地面師について追ったノンフィクション。
    丹念に追っているが、ラスボスから話を聞けていないので、それぞれの事件についての全貌はもちろんわからない。
    それを補うべく小説の形にした、とかフィクションを交えました、とかいうこともないので、ど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月11日

    とても興味深い闇の世界のお話だった。
    なかなか警察が逮捕できない、逮捕しても起訴されない、実刑を受けても割と短い期間で出てくる、といったところが、同じような事件がなくならない原因になっているのだろう。
    詐欺師って何を考えてるんだろう。大金をだまし取ったら、その大金で幸せになれそうなものなのに、幸せで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月08日

     55億円を積水ハウスからだまし取ったことで一気に知られるようになった地面師だが、そこでも名前が出てきた容疑者たちを実名で紹介し、過去の事件の手口を具体的に描写している。
     事件になっても証拠が不十分なのか、彼らは娑婆で生活している。今回の事件で逮捕されたものも多いが、まだ被疑者である。そこを実名で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています