西太后秘録 上下巻合本版

西太后秘録 上下巻合本版

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

官僚の家に生まれ、長女として一家を支えた慈禧(じき)。16歳で清朝第9代皇帝の側室となり、やがて幼い息子が帝位を継ぐと、後見として政治家の頭角を現していく。しかし、息子は若くして病のために崩御してしまう。妹の子供を養子に迎えた慈禧は、光緒帝となったその息子の後見として返り咲き、宮廷内の政治に手腕を発揮する。誰もなしえなかった長期的な統治の秘密を、膨大な記録をもとに明らかにする!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
講談社
シリーズ
西太后秘録シリーズ
電子版発売日
2018年06月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
40MB

西太后秘録 上下巻合本版 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    イメージを覆されました

    葡萄茶 2019年05月22日

     「西太后」については、冷酷でライバルを陥れて虐殺した悪女というイメージを持っていましたが、この本を読んでそのイメージが後の時代によって作られたものであった(らしい)と知りました。
     この時代の中国についてはほぼ知らないことばかりで、明治維新以後急速に改革が進んだ日本と対比して読み進めると興味深く...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

西太后秘録 上下巻合本版 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています