決戦!関ヶ原2

決戦!関ヶ原2

作者名 :
通常価格 1,404円 (税込)
紙の本 [参考] 1,728円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

『決戦! 関ヶ原』が、さらにスケールアップして帰ってくる!慶長五年九月十五日(一六〇〇年十月二十一日)。美濃国関ヶ原の地で、天下分け目の大会戦が勃発。乱世を終わらせる運命を背負ったのは、どの男だったのか――。そんな関ヶ原を駆ける七人の武将を描くのは当代きっての歴史時代小説界の人気実力者たち。読者は、新たな関ヶ原を目撃する!

ジャンル
出版社
講談社
電子版発売日
2017年07月28日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB

「決戦!関ヶ原2」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年05月11日

決戦!関ヶ原
はその臨場感ある面白さに、私が初めて関ヶ原合戦の舞台を見るきっかけでした! 
決戦!関ヶ原Ⅱ
も武将の心情に共感できて、期待を裏切らない傑作揃い!

 黒田長政 島左近 仙石久勝 小川祐忠 本多忠勝 小早川秀秋 大谷吉継

 今度は小早川秀秋が戦場で見た松尾山からの絶景を見たく、松尾山...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年11月19日

関ケ原の東軍・西軍それぞれの武士たちの心情や葛藤、思惑が描かれていて興味深かった。
やはり裏切る側の小川祐忠、小早川秀秋は印象深い。
特に小川裕忠の最後の最後までどうするのかという葛藤と、その後の皮肉な運命を受け入れながら生き延びるところなど面白く読んだ。
また分かりづらい小早川秀秋も、こういう斜に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月12日

大谷吉継が良いなやはり。以外にも小早川秀秋も良い。今岡山だし。事実、治世は良かったみたいだし。以外と真実に近いかも?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月16日

「決戦シリーズ」しかも関ヶ原編の第2弾。


やっぱり日本人は関ヶ原の戦い大好きですな。

もうすぐ映画公開も控えてますが、7人の著者が7人の武将を描くというこの特異な小説

ならではですが

まさか「小川祐忠」までが取り上げられるとは、これまたすごい玄人好みです。

小早川秀秋の裏切りと呼応する形...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月10日

決戦!関ヶ原 第二弾 
今回もそれぞれ読み応えのある短篇ばかりでした。 
今回も小早川秀秋の解釈が面白い。 
あそこまで俯瞰できる男がなぜにあのような最後を遂げるのか? そこがちょっと説得性に欠けるかな? それだけ内府が上手だったということか? 
本多忠勝を描いた「蜻蛉切」もなかなか読ませます。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,874

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!