風が吹いたり、花が散ったり

風が吹いたり、花が散ったり

作者名 :
通常価格 1,188円 (税込)
紙の本 [参考] 1,458円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

汗も涙も笑いも本物だ 本年度青春小説の大本命!視覚障害のある、さちの伴走者となり、盲人マラソンに挑むことになった亮磨。クソみたいな夢も、ブラックバイトの日々も、二人で走ればどうでもよくなってくる――。でも、僕は彼女に嘘をついている。本当は隣を走る資格なんてないんだ。『白球アフロ』でファンを増やす小説現代長編新人賞出身の新鋭が放つ、ド直球の勝負球!

ジャンル
出版社
講談社
電子版発売日
2017年06月23日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年04月09日

徐々に、本当に徐々に、出てくる人たちを好きになる。そして、一緒に走り切る。気持ちいい汗を感じられる小説。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月24日

わたしたちはそれぞれが自分の視野の中で生きていてその視野を少しでも出てしまうことは受け入れられず拒絶してしまう。狭い世界の中から1歩踏み出すチャンスは誰にでもあるが勇気を持てるかはその人次第。ぬくぬくとしていられる場所に甘んじることだけが全てじゃない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月06日

人生に躓きかけた少年が視覚障碍をもつ少女と出会い、成り行きからマラソンの伴走者として走り始める。しかし少年には少女に告白できない秘密があった。

バイト先の同僚たち、少女、そして彼女に寄り添うもうひとりの伴走者。
主人公から見れば眩しすぎる彼らにも、隠された心の闇があり、それぞれが懸命に闘っている。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play