クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係

クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係

作者名 :
通常価格 1,350円 (税込)
紙の本 [参考] 1,674円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大人気「警視庁いきもの係」シリーズ待望の第4弾! ピラニア、クジャク、ハリネズミが登場する傑作中編3作を収録! 学同院大学で起きた殺人事件の容疑者は、クジャク愛好会の奇人大学生! だが無実を信じる警視庁いきもの係の名(迷)コンビ、窓際警部補・須藤友三と動物オタクの女性巡査・薄圭子はアニマル推理を繰り広げ、事件の裏側に潜むもうひとつの犯罪を探り当てる!? 犯人確定のカギはクジャクの「アレ」!?

ジャンル
出版社
講談社
電子版発売日
2017年06月16日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年10月11日

相変わらずのコンビですが、新しいキャラに新しい特技も飛び出す4作目

展開も予想しにくくなり、薄が動物並みの嗅覚で嗅ぎ当てます

薄と須藤の関係は、まるで警察犬とそのトレーナーのように

ちなみに、モデルになったクジャクは、京都大学にいるそうです

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月01日

このシリーズは好きで読んでいる。

今シリーズから1人人員も増員される。
今までの2人は安定感あり。

3話しかなかったので、☆4つ。

ドラマは観ようか迷ったが、
登場人物のイメージが違ったので、
見なくてよかったと思いなおした・・・。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年09月15日

警視庁いきもの係シリーズ第4作。
今回はピラニア、クジャク、ハリネズミ。

テレビドラマと違って須藤と石松と日塔は同世代なんだよね。
薄の会話も破壊的だし、動物を救うためならピッキングもネズミ用の麻酔注射を人間に射つのも平気な危ない人物。
そうだったな…と思い出しながら読んだ。

今回は新メンバーが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月03日

こちらもオッサン刑事(現在は刑事ではないが)と
女性警官とのコンビ。

先日読み終えた「噂」と違って、こちらの女性警官は少々オトボケだ。

この作品は、警視庁いきもの係シリーズの4作目。

二人のコンビぶりには磨きがかかり、薄の日本語能力の迷走ぶりは一段と迫力を増す。

作品中の1編で、登場人...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月01日

シリーズ第4段。

今回も夢中になって読んでしまいました。

須藤さんと薄コンビも、
シリーズが進むにつれ
どんどんいいコンビになっていき、

今回は新人が加わり、これまた楽しくなってました。

須藤さんの無茶な行動が
少しやり過ぎな気もしたけど、

それもこれも薄のおとぼけぶりで中和されます。笑

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play