野良猫を尊敬した日

野良猫を尊敬した日

作者名 :
通常価格 1,242円 (税込)
紙の本 [参考] 1,512円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

現代を代表する人気歌人であり評論、エッセイ、絵本、翻訳など幅広い分野で活躍する著者による最新エッセイ集。無邪気になれなかった子供時代、何もなかった青春、そして大人になっても未だ世界とうまく折り合えない日常をユーモアを込めて描く、魅力のエッセイ62篇

ジャンル
出版社
講談社
電子版発売日
2017年02月24日
紙の本の発売
2017年01月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年02月09日

劣等感を話のネタにする人は少なくない。

自分のレベルをあらかじめ低めに設定すると、
確かに生活上のハードル(世間の目とか)も、跨いでいけるほど楽になる。
(ただし格好は良くないけれど。)

穂村さんは大変才能があり、常識的な紳士であるにも拘らず、なぜかハードルを最低位置まで下げるようなエッセイを書...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年05月11日

やっぱ好きだな、穂村弘。
読みながら、何度も声を出して笑ってしまった。
自意識過剰な自分にツッコミ入れてるところなど、一種太宰に通じるような気がする。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月30日

やはり穂村弘はエッセイの天才だ。そんなことを言われても本人は喜ばないかもしれないし、天才歌人と言われた方が嬉しいかもしれないが、とにかく面白い。読んでて、微笑、苦笑、爆笑させてくれるだけでなく、「そうか、そのポイントがあったか」という視点の意外さに痺れる。
それにしても、身近な出来事や著者本人のこと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月16日

タイトルにひかれて手に取り、パラパラと中身を読み進めてその文体に心掴まされて購入に至った本。
いやー、面白い。なんて紡ぐ言葉の選び方が上手い人なんだろう。
いいなぁ、羨ましいなぁ。こんな風にちょっとしたパンチをきかせながら日常の何気ない毎日を綴ることができたらいいのに。きっと毎日がとても楽しくなると...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年12月31日

いつも共感する話が凄く多い穂村さんのエッセイ!今回も「わかるわ~(^.^)」の連続♪年代も住んでいる所も全然違うのに、なんでだろう~?(^^;)

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play