盆に隠れ鬼をしてはいけない――。それが山深い寒村に佇む旧家・蒼具家の掟。広告代理店勤務の高沢春菜は移築工事の下見ため訪れた屋敷の蔵で、人間の血液で「鬼」という文字が大書された土戸を発見する。調査の過程で明らかになるのは、一族で頻発する不審死。春菜を襲いはじめた災厄を祓うため、春奈は「因縁切り」を専門とする曳家・仙龍に「鬼の蔵」の調査を依頼する。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社タイガ
電子版発売日
2016年12月20日
紙の本の発売
2016年12月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 鬼の蔵 よろず建物因縁帳
    通常版 1巻 680円(税込)
    盆に隠れ鬼をしてはいけない――。それが山深い寒村に佇む旧家・蒼具家の掟。広告代理店勤務の高沢春菜は移築工事の下見ため訪れた屋敷の蔵で、人間の血液で「鬼」という文字が大書された土戸を発見する。調査の...
  • 首洗い滝 よろず建物因縁帳
    通常版 2巻 712円(税込)
    その滝に近づいたら死ぬ――。クライマーが山深い滝で事故死した。その死体は顔面を抉り取られて、凄惨な肉塊と化していた。広告代理店勤務の高沢春菜は、付近の登山道の整備中、事故現場に遭遇。地図にない...
  • 憑き御寮 よろず建物因縁帳
    通常版 3巻 777円(税込)
    職人の死に顔は、笑っていたそうだ。広告代理店勤務の高沢春菜が博物館展示の視察に訪れた、かつての豪商・藤沢本家。屋敷ではふたりの職人が、帯締めや振り袖を首に巻き付け不審死を遂げていた。春菜は因縁...
  • 犬神の杜 よろず建物因縁帳
    通常版 4巻 777円(税込)
    死体は全身噛み痕だらけだった。嘉見帰来山にトンネルを通す工事のさなか、事務員二人が不吉な黒犬を目撃し、相次いで不審死を遂げる。憑き物体質のOL・高沢春菜は、事件を調査中、霊峰に伝わる廃村の焼失事...

犬神の杜 よろず建物因縁帳

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年08月26日

2018/8/24
あーおもしろかった。
藤堂比奈子シリーズがちょっと暗いので救われます。
仙龍と春菜の仲もうずうずするのがいいよね~逆に新鮮。
おばさんもキュンとするわ。
それに最初苦手やなぁと思ってた春菜がホントに優しくていい子なんだ。
だから朔子さんも救われた。
独立してすぐの作家を支援しよう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

憑き御寮 よろず建物因縁帳

Posted by ブクログ 2018年04月03日

今いちばん楽しみにしているシリーズ。1作目はまぁまぁでした。2作目で魂を射貫かれ、この3作目もむせび泣き。

広告代理店勤務の春菜が今回担当するのは、博物館として公開されているかつての豪商の屋敷における展示。これまで閉鎖していた蔵も利用して展示場を広げるらしい。ところが作業中の職人が相次いで変死。さ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

憑き御寮 よろず建物因縁帳

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年03月29日

2018/3/28
これはおもしろい。
仙龍がかっこよすぎる。
春菜もかわいくて、彼女持ちじゃなくてよかったねぇとニマニマしてしまう。
そしてパグ男にはもっとひどい目に遭えとついつい呪ってしまう。
完全に思う壺やん。
こんだけキャラを愛してしまえばもう後は何やってもOKなんだけどお祓いのほうも先が気...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

憑き御寮 よろず建物因縁帳

Posted by ブクログ 2018年03月28日

待ってました、シリーズ3作目。今作も怖〜いけど面白かった。パグ男がやらかして大変な事がおきるわけですが本人には何も障りが起きない(熱も因縁絡みではなかったようですし)事に腹が立ってしょうがないです。それにしても女の嫉妬、執念は恐ろしい。春菜の気持ちもはっきりして次作どうなるか気になります。

このレビューは参考になりましたか?

憑き御寮 よろず建物因縁帳

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年03月13日

シリーズ中一番分厚かった気がする。夜に読んだら駄目な本。
春菜の性格を徐々に受け入れつつあるので、彼女の小さな変化が妙に嬉しく思えました。状況に合わせてスニーカーを履ける女になっただけで可愛く見える魔法にかかってるのかも。
今回は色んな意味でコースケが大活躍。ご住職も相変わらずでいい味を出しています...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

憑き御寮 よろず建物因縁帳

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年02月06日

御寮というのは建物のことではなくて、裕福な家庭の妻や子女を指す古い言葉でした。寮が舞台だとばかり思ってた勘違い!
シリーズ三作目でしたが、面白かったです。じっとりとした不穏な湿り気を帯びながらも、艶やかで美しいイメージが終始散りばめられていました。紅葉に彩られた庭園の風景、秋の月夜、絢爛豪華な着物、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

首洗い滝 よろず建物因縁帳

Posted by ブクログ 2018年01月28日

表紙が若干怖いので、しっかりカバーを掛けて。程々よりは少し上ぐらいの面白さだった1作目。2作目は期待を遥かに上回る面白さ。

広告代理店勤務の春菜が今回関わることになったのは、登山道整備開発事業。ところがそこには、近づいた者は死ぬと噂される滝があった。

想像するだに恐ろしい光景のホラーなわけですが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

憑き御寮 よろず建物因縁帳

Posted by ブクログ 2018年01月23日

シリーズ3作目!とても面白かった。
春菜さんのサニワも意識的に活躍して仙龍さんの命がけの花嫁祓いに一役かっています。
それにしても小林教授は何でも知っている…

次巻の予告がなかったのが残念です。
次も楽しみ!

このレビューは参考になりましたか?

首洗い滝 よろず建物因縁帳

Posted by ブクログ 2017年08月14日

蒸し暑い夏、お盆間近、ヒンヤリとした恐怖を味わうにはうってつけ。
単なる怪談にとどまらず、人の業や情念の醜さ、哀しさを同時に描きこむのはこの作者ならではの手腕。それが最大の魅力だと思っている。

このレビューは参考になりましたか?

鬼の蔵 よろず建物因縁帳

Posted by ブクログ 2017年02月24日

因習と人の業の深さ。
現代社会に生きる者には理解しがたい「掟」や「しきたり」「しがらみ」を全部懐に抱いて、受け入れる強さと靭やかさ。
人が住む以上、そこには歴史が存在する。
悲しくても苦しくても、生きていく以上はそれを受け入れる他ないのだと痛感する。

このレビューは参考になりましたか?