人類最強のときめき
  • 最新刊

人類最強のときめき

作者名 :
通常価格 885円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

人類最強の請負人・哀川潤。長瀞とろみの依頼で乗り込んだのは、生まれたての火山島。哀川潤が生存競争を挑むのは――植物!?『戯言』から芽吹き、『人間』以上に伸びやかな、『最強』のスペクタクル!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社ノベルス
電子版発売日
2017年04月20日
紙の本の発売
2017年04月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年05月31日

1、2話は改行の少ない攻めのスタイル。短編なので、なんとか付いていける。しかし、とんでもないものと戦うな。「ペンは剣よりも強し」は『D坂の美少年』に続いて...。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月13日

戦う相手のスケールは小さくなったけど、
ハチャメチャ感は増したイメージ。

歳を感じさせない子供心溢れる言動は、
読んでいて、とてもスッキリします。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月29日

このシリーズはそもそも好きなのだけれど、今回は特別良かった。
人類最強という素敵カードを用いた思考実験。

主体と客体の関係性から何かしら見いだそうとする人間の特性。
本の価値とは?
ピークのあとには下り坂。
AIに変わられたあとの人間の存在価値は?
身体が資本。

名刺、好き。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年08月04日

読み進めてしまう本のアイディアは就活の時に思い付いたネタと一緒で面白かった。植物の話は普通。哀川さんが無双してた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月25日

相変わらずいろいろなものと戦い続ける人類最強。基本的に力業だけれど、盲点を見事についてくる切れ味の鋭さもまた魅力。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play