侠骨記

侠骨記

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

文化は一級ながら軍事は二級の大国魯の書生曹かいは、隣国斉との戦気が激しくなる中、若き英王同(どう)に見出され、軍略の才を存分に発揮する。智謀の賢相管仲(かんちゅう)が牛耳る斉との、和戦両様の闘いが大詰めをむかえた柯の盟約の場で、曹かいがとった驚くべき策……。君臣のあり方と政治の、理想を描く、中国歴史小説集。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2015年11月13日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2011年10月10日

宮城谷昌光入門に、と講師の先生に貸した本。
短編集なので読みやすいかな~とか。
「買われた宰相」が私はお気に入り。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年12月14日

短編4つ。
侠骨記(魯国の曹カイ)
布衣の人(帝舜)
甘棠の人(太公望と召公)
買われた宰相(百里渓と蹇叔)

他の作品を読んでから読むとなおさら面白いが、最初に読むのも解りやすくていいかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2005年10月10日

短編集。「侠骨記」をはじめとして、心意気、というかそういうものが前面に押し出されている気がします。読後は、やはり宮城谷作品。爽やかです。詳しくは以下略…。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月10日

時代と言うより、人物に焦点を当てた歴史小説。何となく「伝記」という感じがします。
一つ一つが短く、個人に焦点が当たっているために、比較的シンプルで読みやすい短編集です。
しかし、こういう話を読むと中国の歴史を知らない事に、我ながらいらつきますね。太公望なんて有名な名前が出てきても、何時の時代の人...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年04月26日

中国古代を扱った歴史小説の短編集。

無数の資料から導き出された、説得力のある説明や推定が、決して物語の流れを損なわないよう注意深く述べられていて、読んでいて心地良い。
宮城谷昌光の書く人物はいつも魅力的だが、本書のいずれの作品も、やはり爽やかな風韻を感じさせる。

『布衣の人』の、読み進めていくう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play