おっさんたちの黄昏商店街

おっさんたちの黄昏商店街

作者名 :
通常価格 1,629円 (1,481円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ただ、優しくて――笑いと涙が溢れてくる。

“昭和”が大好きなおっさんたちに、レトロな男子と奔放な女子高生が加わって、町おこしが始まった。
昭和レトロな「映画館」「角打ち酒場」「歌声喫茶」などを舞台に綴られる、切なくも心温まる恋と人情の連作集。

<あらすじ>
廃れゆく商店街をなんとかしようと独り身のおっさんたちが「町おこし推進委員会」を結成したが……。
自らの過ちで娘を死なせた裕三は、二十数年の間、苦悩の底にいた。
いまや絶滅危惧種ともいえる謎のおっさん源次は、生死の狭間でもがいていた。
そして、高校生だけど昭和が大好きな翔太と幼馴染の桐子。翔太は、レコード店の七海に恋をするが……。
それぞれが自らの弱さと向き合いながら、支え合い、真っ直ぐに生きる「昭和ときめき商店街」の仲間たち。その絆は、町おこしを通じて深まり輝いていく――。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
潮出版社
ページ数
352ページ
電子版発売日
2019年03月15日
紙の本の発売
2019年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

おっさんたちの黄昏商店街 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年08月14日

    昭和生まれのおっさんたちと、昭和歌謡が大好きな秀才高校生翔太、翔太の幼馴染みの女子高生桐子たちが、町おこし推進委員会を結成し、寂れゆく商店街の活性化に挑む。町おこしを通じて仲間たちの結束が高まっていく。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月17日

    池永陽 著「おっさんたちの黄昏商店街」、2019.3発行。鈴蘭中央商店街を昭和黄昏商店街に、そしてやがては昭和ときめき商店街に、そんな思いを抱く65歳の4人の男性、そして高校生の男女2名の物語。恋あり、喧嘩あり、若き日の懺悔あり、部分、部分、かなり面白く読めましたが、全体としてのまとまりはないですね...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月16日

    瀕死のシャッター商店街をなんとか復活させようとする4人のおっさんと、アイディア高校生の物語。そこに町のテキ屋と隣町の半グレ集団が関わってきて、ストーリーはなかなか読ませてくれる。
    なんだか「3匹のおっさん」みたいな感じだが、それとは違うファンタジーが意外に面白い。
    登場人物が善人ばかりでなく人間味が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月13日

    おっさんたちと高校生男女が寂れてしまった商店街をなんとかしようと奮闘する。おっさんの一人、裕三は過去に不倫をして娘を亡くしている。別のおっさんは忍者。昭和好きの高校生の恋。半グレとの戦い等、人情の短編集。
    忍者のおっさんが話を面白くさせた。商店街の街の人々のワンシーンであるが、商店街を復興させようと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月17日

    「おっさん」として読んだわけだけど、愛すべきおっさんたちに感情移入。
    忍者の源さんがすごいが、これも歴史小説を手がける著者ならでは、の登場人物なのだろう。
    さらりと読めて街角の風景が浮かび、特に居酒屋がローカルで一緒に飲みたくなる。続編がぜひ欲しい!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月27日

    「三匹のおっさん」が好きなのだが、それと同じような小説と知り、手に取った。
    三匹のおっさんとは違う切り口があり面白いが、登場人物が多いため、一人ひとりのキャラを活かす前に話が終わってしまっている。
    また、個々の呼び名も人によって違っているし、文章では名字で表現され、このセリフ・動作は誰のものかをわか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています