夢を見るヒマもない
  • 完結

夢を見るヒマもない

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

山奥の航空専門学校で出会った川村と吉武。早熟でクールな吉武と同室になった川村は数ヶ月をともに過ごすが、吉武は父が飛行機で事故死したことを機に退学、つながりは途絶えたかに思えた。ところが就職先の航空貨物会社で運命的な再会を果たして……。吉田×森下先輩の短編「服を着るヒマもない」ほか描き下ろしも収録☆ 航空専門学校&航空業界を舞台にしたヒコーキ野郎同士の恋!

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
二見書房
掲載誌・レーベル
シャレード・ブックス
ページ数
148ページ
電子版発売日
2011年01月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
29MB

夢を見るヒマもない のユーザーレビュー

    大好きな作品です。

    AshNY 2020年08月11日

    山田ユギさんの作品って、独特の楽しさや暖かさがあって好きです。
    中でもこの作品は1番に近い位好きな作品。
    1番に近いってのは、好きな作品が幾つかあるからという意味。
    楽しくて、ほろ苦くて、最後は良かった♪と思う作品。
    なんかドロドロしたものもいいけど、こういう方が読んでて楽しい。
    後BLっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    長年の絆

    dpsociety 2020年05月12日

    高校時代の関係から社会人まで、丁寧に2人の関係が描かれていて引き込まれました!最後はハピエンなので気持ちよく読み終えました!脇を固める面々もキャラがしっかりしていて最後には脇キャラにさえ愛情感じてしまいました!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月23日

    ユギさん大好きです。
    高校生→社会人までの時間系列で進むお話です。社会人の時の方が話長いかな?
    読んでいてとてももどかしいけど、明日から仕事頑張ろう、素敵な恋をしよう、って思わせてくれる爽やかなお話です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月15日

    高校生からまるまるおなじCPの成長と恋物語を追えて満足の一冊。ユギ先生のじっくり読ませてH盛りだくさんなところもよかった。愛を感じます。
    切ない先輩と優秀ビッチ先輩のSSも面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月28日

    ヒコーキ少年ふたりの物語。相変わらず山田ユギ、とにかく安定して面白い。現在BL界ナンバーワンの実力を誇る・・・と思うほど、大好きな作家です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月26日

    古本屋で見つけて即買い&一気読み^_^
    やっぱり面白いな〜今回は航空業界が舞台のヒコーキ野郎達のTHE青春BLといった感じ。ぶっきらぼう攻×きゃんきゃんした可愛い受というユギさんも私も大好きなパターン^_^
    受の川村は、最初は彼女に振られてうわーん(*p´д`q)゚て泣いちゃうくらいのノンケでか弱い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月19日

    第1話~第6話&関連の1話。ほぼ1冊丸ごと。絵は自分好みでは無かったけど、それでも読んで良かった、と思える内容。微妙な心理描写を、読者が読み取る楽しみがある作品。
     

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月30日

    山田ユギにしてはかなり王道っぽいBLだけど、私は彼女の本のなかではこれが一番好きだ。飛行機ってとこが男のロマンを感じる。キャラクターの生き生きしていることといいったら!この人間らしさがたまらなく良いんだよなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月27日

    夢を追いかけ続けるストーリーは数多くある。
    だけど、その目標をやめてしまったら、それは人生から降りてしまった事になるんだろうか。

    あきらめずに突き進むのだってもちろん大変だし、つらい。
    だけど、それを降りる選択をする事だってとてもつらい。
    そもそも小さい頃からの夢をそのまま追い続ける人は、全体のど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月11日

    恋であるとか、友情であるとか、そういった括りに拘らず、相手を思う気持ちが始まりであるという展開がすごく好き。ラストまでその感情の種類の変化を明確に示唆しているわけではないけれど、お互いに好きだという気持ち、求め合っている気持ちが伝わってくるというところにユギさんの手腕を感じました。航空業界の裏方的な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています