なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~

なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

日本人はお金以上の幸せを見つけるのがうまい!

人が持っているものを見て
「いくらで買いましたか?」高いか安いかで評価する韓国人
「良いものですね」質や美点で評価する日本人
・「おまけ」と「値引き」を当たり前のように要求する韓国
・韓国人は「お金大好き、大金持ちは大嫌い」
・韓国は大企業30社合算で430,794人、日本はトヨタだけで361,124人の雇用数
・韓国の諺「お金は、座って(貸して)やり、立って(返して)もらう」
・借りたお金はすでに「情」で支払ったから返す必要はない、と考える韓国人
・「カード大乱」―10代の子供が「財布にクレジットカードが少ない」と恥じる国
・世界14カ国にあるAmazonが韓国にはない理由

ジャンル
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKS
ページ数
240ページ
電子版発売日
2019年02月15日
紙の本の発売
2019年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

Posted by ブクログ 2019年07月29日

うーん、シンシアリーさんの本にしてはイマイチかな。読後感。
前半のウリナム、公正に関する考え方なんかないいんだけど、後半の文化比較の論とかくどいし、ちょっとらしくないような、決めつけではないけど、無理っぽい展開。
言いたいことはよく判るんだけど。
特権がなくなることを差別と感じることって、今の状況予...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「児童書」ランキング