霧

作者名 :
通常価格 759円 (690円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

女の人生は、惚れた男で決まる。

 北海道最東端・根室は、国境の町である。戦前からこの町を動かし、人格者として知られる河之辺水産の社長には、三人の娘がいた。
 長女智鶴は政界を目指す大旗運輸の御曹司に嫁ぎ、次女珠生は料亭「喜楽楼」の芸者を経て相羽組組長の妻となり、三女早苗は金貸しの杉原家の次男を養子にして実家の家業を継ぐことになっている。
 昭和四十一年の国政選挙で、智鶴の夫・大旗善司は、北方領土の早期返還を公約に掲げ、初当選を果たした。選挙戦を支えたのは、珠生の夫である相羽重之が海峡でロシアとせめぎ合いながらかき集めた汚れ金だった。三姉妹はそれぞれの愛を貫き、男たちの屍を越え生きてゆく。
 直木賞作家が贈る波瀾万丈エンタメ!

※この作品は過去に単行本版として配信されていた同名タイトルの文庫版となります。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
小学館文庫
ページ数
384ページ
電子版発売日
2018年11月16日
紙の本の発売
2018年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

霧 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年02月13日

    女の人生は惚れた男で決まる、と衝撃的な言葉で描かれていく三姉妹の人生。北方領土問題を絡めながらも気丈に生きた女性たちの話である。圧倒された。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月22日

    土着の気配が色濃い作家というものがいる。
    読み手側がその土地にまったく馴染みがない場合と、一度でも訪れたことがある場合、住んでいる場合など、こちらの感情移入の度合いも、当然ながら異なってくる。
    本作は、間近に北方領土をのぞむ根室を舞台にした、昭和の女の生き様を描いた小説。
    個人的には、だいぶ前、気楽...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月15日

    内容(「BOOK」データベースより)
    北海道最東端・根室は、国境の町である。戦前からこの町を動かしてきた河之辺水産の社長には、三人の娘がいた。長女智鶴は国政を目指す大旗運輸の御曹司に嫁ぎ、次女珠生は芸者を経て相羽組組長の妻となり、三女早苗は金貸しの杉原家の次男を養子にして実家を継ぐことになっている。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月27日

    "女の人生は、惚れた男で決まる"。戦後根室の復興に尽力してきた地元最大手の水産加工会社社長の三人の娘。三姉妹はそれぞれの愛を貫き、男の屍を越え生きてゆく。直木賞作家が贈る波瀾万丈一代記。
    解説の小出さんの文のとおり、『極道の妻たち』が好きな人にはたまらない作品だと思う。権力と財力...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

小学館文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング