阪神園芸 甲子園の神整備(毎日新聞出版)

阪神園芸 甲子園の神整備(毎日新聞出版)

作者名 :
通常価格 1,300円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

阪神園芸を知らずして、甲子園は語れない! 日本球界全体が羨む、驚異的なグラウンド整備の神髄に迫る。「阪神園芸さんは、最大の戦友です」――赤星憲広(元阪神タイガース) 「球場で雨が降ると少しワクワクします。なぜなら阪神園芸さんがいるから」――渡部建(アンジャッシュ) 土砂降りの雨で水浸し、重機の轍でデコボコ……そんなグラウンドも瞬く間に回復させ、不可能と思われた試合も成立させてきた、甲子園の最強グラウンド整備集団「阪神園芸」。同社グラウンドキーパーのチーフを務める著者が、その職人技のすべてを明らかにする。甲子園野球の舞台裏、阪神タイガースのメンバーとのエピソードなども満載。春のセンバツ第90回、夏の選手権第100回、阪神園芸設立50周年という節目の年に贈る、野球ファン必読の一冊。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
毎日新聞出版
ページ数
200ページ
電子版発売日
2018年11月09日
紙の本の発売
2018年08月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年09月15日

面白かったですよ、芝の管理や土の入れ替えなど。八木や新庄、亀山の時代は、短い芝で8mmで、今は15mmと、違いがあったり、内野も場所によって固められていた時もあったり、とか。でも、自己満足感な文章が否めないので、鼻につく部分も少なからずあったり。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play