最速でトップに駆け上がる人は何が違うのか?

最速でトップに駆け上がる人は何が違うのか?

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ニューヨーク・タイムズ、ウォール・ストリート・ジャーナル ベストセラー
2000人のCEOの評価データを徹底分析、意外な事実が明らかに

・内向的な人のほうが期待値を超える
・致命的な失敗もCEOへの道に影響しない
・業績が悪いCEOは熱心に働く
・成功するCEOのほとんどは凡人
・難解なことばを使う人はCEOになりにくい

最高のリーダーとそうでない人を分けるものは何か?
世界クラスのリーダーにある「CEOゲノム」4つの特性

・決断力
・結果を出すために人を動かす力
・絶対的な信頼性
・大胆な適応力

学歴・運・経験は必要ない! これらの特性は実践と経験によって形作られ、キャリアのどの段階でも習得できる。
キャリアスキルを高め、ポテンシャルをフルに発揮したいすべての人に役立つ1冊

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
日経BP
ページ数
376ページ
電子版発売日
2018年10月19日
紙の本の発売
2018年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

最速でトップに駆け上がる人は何が違うのか? のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年08月22日

    ・優れたCEOに共通する行動特性は次の4つ。
    ①決断する:物事の優先順位を見極め、素早く決断を下す。
    ②結果を出すために人を動かす:自分の意図を部下にきちんと伝え、相手の心を理解するために質問し、話を聞く。
    ③絶対的な信頼性:決めたことは常に最後までやり遂げる。
    ④大胆に適応する:謙虚さを持ち、変化...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年03月01日

    米国ならではの社長(CEO)論。
    いずれにせよ、CEOに必要な四つの特性を持ってないといけなくて、かつ猛烈に働かないとダメなのだそうです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています