愛なき世界

愛なき世界

作者名 :
通常価格 1,728円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

恋のライバルが、人類だとは限らない――!? 洋食屋の見習い・藤丸陽太は、植物学研究者をめざす本村紗英に恋をした。しかし本村は、三度の飯よりシロイヌナズナ(葉っぱ)の研究が好き。見た目が殺し屋のような教授、イモに惚れ込む老教授、サボテンを巨大化させる後輩男子など、愛おしい変わり者たちと地道な研究に情熱を燃やす日々……人生のすべてを植物に捧げる本村に、藤丸は恋の光合成を起こせるのか!? 道端の草も人間も、必死に生きている。世界の隅っこが輝きだす傑作長篇。

ジャンル
出版社
中央公論新社
ページ数
456ページ
電子版発売日
2018年10月26日
紙の本の発売
2018年09月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

書店員のおすすめ

国立T大学の向かいにある洋食店で住み込み店員として働く藤丸陽太は料理人見習い。彼は、よく店に来たり出前を頼んだりするT大学の松田研究室に所属する研究者見習いの大学院生、本村紗英に恋をしてしまう。植物学を専攻する彼女は研究対象のシロイヌナズナに夢中で、恋愛にはまったく興味がない様子だが、この恋はいったいどうなる?

ご本人によれば、本作は新聞の連載小説だったので、「毎日読む人も飛び飛びに読む人もいるから、ストーリーの時系列が行ったり来たりしない方がいい」というアドバイスがあったそうで、そのためか、お話は非常にわかりやすく進んでいきます。藤丸くんと本村さんだけでなく、研究室の松田教授や先輩たちもそれぞれ個性的にイキイキと描かれていて、気が遠くなるほどコツコツと地道な実験作業の描写が続いても、読み続けている間になんとなく植物学の実験に対する理解が深まるという、非常に三浦しをんさんのお仕事小説らしい側面が存分に楽しめる作品ですが、それと同時に、個人的には「恋愛が“成就”するとはどういう状態を言うのか」を考えさせられた作品でもあり、私はそこがいちばん好きです。何かを追求し続けようとする人を見 ...もっと見る

Posted by ブクログ 2019年02月05日

愛なき世界を研究する愛に溢れた人達のお話(^^)♪いいな~研究!(*≧∀≦*)でも私は松田研究室ではなく、諸岡研究室へ入ってお芋さんの研究をしたい(^^;)近くにある円服亭も定食から手作りスイーツまであって凄く私好み!(^q^)円服亭にいる藤丸くんがまた良いヤツなんだ(*^^*)そして藤丸くんがつけ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月18日

何故だろう。久しぶりに、読書中に号泣した。でも読むことはやめられず、泣きながら読んだ。三浦しをんをあらためてリスペクト。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年01月13日

三浦さんは一生懸命生きている人に本当に優しい視線を注ぐから大好きです。
神去なあなあ日常もそうやったなあ…。

藤丸さんは料理道を極めていて、本村さんも時にこんなことしていていいんだろうか?という焦りにも似た気持ちに襲われながらも、植物に、自分の研究に向き合っている。
藤丸さんは本当に料理が好きだと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月04日

大学院生になったような気がする。
いやいや、料理人になった気かな?

真っ直ぐな生き方の大切さを見ました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月26日

新聞小説ですでに既読。
でも、本になると一気に読めてまた
趣か変わって楽しめた。

愛なきというが、愛が溢れ過ぎている世界の話。

T大学大学院でで植物を研究する本村さんに洋食屋で働く藤丸くんが恋をする。
植物には愛はない、だから自分の恋愛はしない、研究に捧げると本村さんは
藤丸くんの告白を断ってし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「愛なき世界」に関連する特集・キャンペーン