下町ロケット ヤタガラス

下町ロケット ヤタガラス

作者名 :
通常価格 1,458円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「宇宙から大地」編、ついに激突!!

2018年10月放映、ドラマ「下町ロケット」(TBS日曜劇場)新シリーズの原作小説『下町ロケット ゴースト』に連なる、「宇宙から大地」編、クライマックスへ――!

社長・佃航平の閃きにより、トランスミッションの開発に乗り出した佃製作所。果たしてその挑戦はうまくいくのか――。
ベンチャー企業「ギアゴースト」や、ライバル企業「ダイダロス」との“戦い”の行方は――。
帝国重工の財前道生が立ち上げた新たなプロジェクトとは一体――。
そして、実家の危機に直面した番頭・殿村直弘のその後は――。

大きな挫折を経験した者たちの熱き思いとプライドが大激突!
準天頂衛星「ヤタガラス」が導く、壮大な物語の結末や如何に!?
待望の国民的人気シリーズ第4弾!!

ジャンル
出版社
小学館
ページ数
376ページ
電子版発売日
2018年09月28日
紙の本の発売
2018年09月
コンテンツ形式
EPUB
  • ドラマ化

    「下町ロケット 第2シリーズ」

    2018年10月14日~ TBS系
    出演:阿部寛、土屋太鳳、竹内涼真

Posted by ブクログ 2019年03月27日

安定の面白さ。
浪花節と言うのだろうか。
不覚にも最後のページでは涙ぐんでしまった。

勤め人。
いろいろ苦しいことが多いけど、目線を高く持って、自分を励まして、なんとかやってかなきゃ、と思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年02月21日

毎度おなじみの展開ではあるが、面白いんだよなぁ。
佃航平はじめ佃製作所メンバーの仕事への情熱、理念、技術への探究心、胸が熱くなること間違いなし。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年02月02日

トランスミッション開発に乗り出した佃製作所。ギアゴーストやライバルメーカー・ダイダロスとの戦い、帝国重工の財前が立ち上げた新たなプロジェクト…。準天頂衛星「ヤタガラス」が導く、壮大な物語の結末とは? 

池井戸作品だから結末のハッピーエンドはほぼ約束されているのだけれど、本作は敵役も多いし、どうやっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年02月01日

農業とロケット・人工衛星・GPSの融合というか連携。既に実用化されているのだろうか。トラクターは無人化されているのか。作者は綿密に調査というか、取材していることがよく分かる。いつの時代でも、どこにでも、悪い輩というのはいるものだけど、往々にして頭が切れる人が多いというのもまた事実なんだな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月28日

2019.1.28.
下町ロケット、3作目。前作といわゆる上下巻とは知らず、ゴーストを読んだのでなんとも言えない消化不良感が残ったのが今回は完璧に佃イズムに満ちた作品、とても面白く、また、これからの農業への提言がふんだんで、本当に面白かった。
一度読みだしたら最後まで読まないとおさまらない感覚、やは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「下町ロケット ヤタガラス」に関連する特集・キャンペーン