彼女は頭が悪いから

彼女は頭が悪いから

作者名 :
通常価格 1,500円 (税込)
紙の本 [参考] 1,890円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

【厳選 長編マンガがお得!】まとめ買い25%OFFクーポン!

作品内容

私は東大生の将来をダメにした勘違い女なの?
深夜のマンションで起こった東大生5人による強制わいせつ事件。非難されたのはなぜか被害者の女子大生だった。
現実に起こった事件に着想を得た衝撃の書き下ろし「非さわやか100%青春小説」!

横浜市郊外のごくふつうの家庭で育った神立美咲は女子大に進学する。
渋谷区広尾の申し分のない環境で育った竹内つばさは、東京大学理科1類に進学した。
横浜のオクフェスの夜、ふたりが出会い、ひと目で恋に落ちたはずだった。しかし、人々の妬み、劣等感、格差意識が交錯し、東大生5人によるおぞましい事件につながってゆく。

被害者の美咲がなぜ、「前途ある東大生より、バカ大学のおまえが逮捕されたほうが日本に有益」「この女、被害者がじゃなくて、自称被害者です。尻軽の勘違い女です」とまで、ネットで叩かれなければならなかったのか。

「わいせつ事件」の背景に隠された、学歴格差、スクールカースト、男女のコンプレックス、理系VS文系……。内なる日本人の差別意識をえぐり、とことん切なくて胸が苦しくなる「事実を越えた真実」。すべての東大関係者と、東大生や東大OBOGによって嫌な思いをした人々に。娘や息子を悲惨な事件から守りたいすべての保護者に。スクールカーストに苦しんだことがある人に。恋人ができなくて悩む女性と男性に。
この作品は彼女と彼らの物語であると同時に、私たちの物語です。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
480ページ
電子版発売日
2018年07月20日
紙の本の発売
2018年07月
コンテンツ形式
EPUB

「彼女は頭が悪いから」のユーザーレビュー

購入済み

価値ある一冊

eri_2578 2019年04月17日

東大入学式の祝辞が話題になり、この本に興味を持って読みました。

正直、東大生に対するイメージが悪くなりました。そして、この本に対する東大生や東大OBからの「実際の東大生はこうじゃない」というコメントをインターネットで読んで、さらに東大生に対するイメージが悪くなりました。

東大生(特に男子...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月30日

若さとか、純真さとか、頭の良さとか、そういうものが、まっすぐ過ぎて、誰とも、何とも、かみ合わない感じが、とても、怖いし、辛いし、痛い。泣きそうになった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年04月23日

上野千鶴子の東大入学式祝辞で興味がわいて読んだ本。東大生5人による女子大生集団わいせつ事件を小説化したもの。事件当日に関する部分は後半のみだが、そこに至るまでに各登場人物の背景や生い立ちから丁寧に描かれており、これを通して、事件を引き起こした潜在的な要因が如実に語られているのが素晴らしかった。社会に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月15日

よく書いてくださったと思う。感謝したい。

元になった事件は、ものすごくモヤモヤした。なんなんだ、この東大生たちは、と思った。東大生でなければ、ここまでことが大きくならなかったと言う意見もあったようだが、一応日本で一番頭のいい人が行くと思われている大学に通っている人たちの中で、このようなバカが複数い...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年02月02日

ミレイの可愛らしい油絵と、この二人がたどる悲劇が、本書の内容にベストマッチ。ラファエル前派の絵は<かわいい>のだけれども、描かれている美女にはあまり表情がなく、夢うつつ。あまり自分の意見もなさそうで、男性や運命に流されやすそう。流れゆくオフィーリアのように。
でも、リアルな人間は(仮にいくら勉強がで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,757

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!