一発屋芸人列伝

ノンフィクション4位

  • NEW

一発屋芸人列伝

作者名 :
通常価格 1,404円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

誰も書かなかった今の彼らは、ブレイクしたあの時より面白い!? レイザーラモンHG、テツandトモ、ジョイマン、波田陽区……世間から「消えた」芸人のその後を、自らも髭男爵として“一発を風靡した”著者が追跡取材。波乱万丈な人生に泣ける(でもそれ以上に笑える)、不器用で不屈の人間たちに捧げるノンフィクション!

ジャンル
出版社
新潮社
電子版発売日
2018年06月08日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2018年06月04日

なんだこの重い本は、最近ここまで暗い気持ちになる本があっただろうかと思うほどキツイ本です。最後は幸せになりました、とか、**という悲惨な話だったのさ!さぁ笑え!というどちらでもありません、あとがきに書いてある通り「それでも今なお生きている」という現実を誠実に伝えようとする本で、リアリティが高すぎて本...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月04日

自他共に認める「一発屋芸人」の髭男爵・山田ルイ53世が、同業者の一発屋芸人たちに自ら取材し、「一発屋としてブレイクするまで」と「その後」を追ったノンフィクション。雑誌連載中から評判を呼び、雑誌ジャーナリズム賞作品賞を受賞するまでに至った。読んですぐ分かるのは、取材対象者への「皮肉な視線」と、それ以上...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月15日


かつての一世風靡した一発屋と呼ばれた芸人たちのルポ。一発屋でも玉石混交だが、レイザーラモンHGとテツandトモは読むと尊敬してしまうし、YouTubeでテツandトモを改めて見ると至芸だなぁと感じずにはいられない。読む価値はありの一冊

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月12日

第24回「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」作品賞に輝いた連載が書籍化。

多くの人々に愛され、真似をされた一発屋達の芸。
一発屋達はお茶の間の人気者となり、その内の何組かは、"社会現象"と評されるほどの大ブレイクを果たし、時代の寵児と持て囃された。

そして……消えた。

お伽...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月06日

取材する相手によって当然、面白さの上下はあるのだけど、それでも一定以上のクオリティなのは、山田さんの力だと思う。
コウメ太夫の回は秀逸。編集次第で飽きられたものもまた輝く、ということが分かりやすく書いてあった。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play