武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50
  • 値引き

武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50

作者名 :
値引き価格 864円 (税込) 4月25日まで
通常価格 1,728円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

この本は、ビジネスマンのための「哲学の使い方」をまとめた1冊です。哲学というと、これまでは「実世界では使えない教養」と捉えられてきましたが、それは誤解です。実際は、ビジネスマンが、「クリティカルシンキング」つまり現状のシステムへの批判精神を持つために、とても重要な示唆をくれる学問です。
本書の著者、山口周さんは、慶応義塾大学大学院の哲学科出身でありながら、経営コンサルとして現役で活躍する異色の経歴の持ち主。独自の視点から、「ビジネスマン向け」に役立つ哲学の思想、用語を解説します。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 中経出版
電子版発売日
2018年05月18日
紙の本の発売
2018年05月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2019年03月19日

面白かった!!
哲学という取っつきにくいテーマが、著者の仕事や現代社会などに絡めて書かれているため、非常に理解しやすい。
自身の仕事が人事関連ということもあり、著者の仕事話には常々共感を覚えたし、実務的にも使えそうな考え方が多々あった。
何度か読み直したり、辞典的に使ったりと今後も手に取る機会が多く...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月15日

数ヶ月前から気になっていて、ようやく買った本。
非常に面白かった。

最近、ビジネスにおいても人間性や感情は重要だと感じており、そこを高めるのには哲学が有効だと思い知らされた。
そして、教養も。

また筆者の頭の良さも感じ取られ、刺激的な一冊。
次読み直すときは、書かれている内容に驚くのではなく、自...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年02月21日

哲学というか結構広い概念で、社会学のようなものを含んで50のトピックス・思想について山口さんが解説するもの。なかなかというか、かなり勉強になりました。多分これで判った気になっては行けなくて、興味を持ったところが原典に当たるべきなのでしょうが、一通り読むだけでかなり読みごたえがありました。ほぼほぼマー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月21日

教養大事だ系の本は基本的に好きでないけど、これは良かった。
哲学が何故面白くなく見えるのかをきちんと分析して、哲学の必要性を場面毎に用意してある。
1つ1つは短いけれど取っ掛かりとしては良い。

読書中

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月06日

【メモ】多すぎるためメモ欄に随時追加。
【所要時間】130分(2倍速)
【感想】哲学という難解な分野を分かりやすくかいつまんで説明してくれている良書。
知らない概念も数多く、何度も読み返すバイブルとなりそうな一冊。
例示がとてもユニークで分かりやすく、筆者が哲学を実用化できるレベルにまで昇華している...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50」に関連する特集・キャンペーン