THE RHETORIC 人生の武器としての伝える技術

THE RHETORIC 人生の武器としての伝える技術

作者名 :
通常価格 2,178円 (1,980円+税)
獲得ポイント

10pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ハーバード大学の必読図書トップ10に選出! アリストテレス、リンカーンからオバマまで2000年にわたり、世界のリーダーたちが使っているレトリックは、人の気持ちを動かし、望み通りの結果を手に入れるための武器。――しかも誰も傷つけずに。 上司を説得したり、長い会議を終わらせたり、家庭での会話をスムーズにしたり、日常で使える100の技法をユーモアを交えて解説。実践編&技法一覧も収録。

ジャンル
出版社
ポプラ社
ページ数
559ページ
電子版発売日
2018年05月25日
紙の本の発売
2018年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

THE RHETORIC 人生の武器としての伝える技術 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年12月25日

    修辞法についての本。プレゼンや文章を作る人に大変おすすめ。
    日本の学校ではあまりライティングの教育がないがこういったものを取り入れるべき(または国語の授業で重視すべき)。人を説得するためにロジカルを超えて体系だった手法を示してくれる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月23日

    レトリックという言葉に対して、どこかしら胡散臭いような印象を持っていた。
    そのため、この書籍が店頭に並び、そして増刷を重ねていってもなかなか手に取る気分にはなれずにいた。
    結局、手に取ったのは他の書籍を目当てで本屋に赴いた際に、「これだけ長期間ベストセラーなら価値ある一冊なのではないだろうか」と思っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月07日

    レトリックに関する技術を、多くの事例と共に紹介している本。現代社会の中でも使いやすいようにと、考慮されている。

    同じ事を言うとしても、伝え方次第で反感を買う人もいれば、相手をすんなりと懐柔できる人もいる。他者との長期的な関係を良好に保つためには、レトリックは、悪い意味ではなく、良い意味でプラスに働...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月15日

    アリストテレス以来の正統派レトリック論をビジネスや政治活動自己啓発の形で書いたもので、意外なほどよい。分量が多いので学生様向けではないかもしれないけど、ツイッタで政治活動したい人とか、特に人文系大学教員は一回目を通しておくのがよいと思う。インテリ一般読者にもよかろう。

    各種レトリックの攻めと受け、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月18日

    幻冬社の編集者である 箕輪厚介が発する言葉を、本書「THE RHETORIC 」人生の武器としての伝え技術の中にある

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月09日

    ギリシャ時代、レトリックは好意的に受け止められなかったが、自分の主張を適切に受け入れてもらうには、この本は参考になる。「ロゴス、パトス、エートス」はまさに目から鱗。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月07日

    “伝える”ための視点を整理できる本

    論理“ロゴス”だけでは不十分ということを学ぶことができた。
    あとはタイミング“カイロス”まで気を配らないと相手に伝わらない・相手の気持ちを変化させるのが伝わらない難しいということを心に留めておこうと思います

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月06日

    相手の頭や体、そして心を動かすための伝える技術を学びたくて手に取りました。

    ところが、読み始めてすぐに気づきました。
    これは読んだだけでは身につかない!

    550ページを超える大書の中には、学ぶべきエッセンスがてんこ盛りでした。

    英語をベースとした言い回しや例文には、そのまま日本語には適さないよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月17日

    読んだだけですぐに実践できるわけではないので日々意識。1番意識したいと思ったのは「非難は過去形、価値は現在系、選択は未来形で語られる」不毛な非難合戦になった時にどう未来形に変えられるかは特に意識したい。
    文化やバックグラウンドの違いか、例として示される家族の話がイマイチピンとこなかったので、本の趣旨...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月19日

    レトリックについて
    内容が多過ぎて覚えられない!でも役にたつだろうなぁ。どう身につけよう?

    議論と口論の違い
    議論とは聞き手を説得してこちら側に引き入れようとすること。聞き手は時に見物人でありときにはテレビを見ている人であり有権者である。
    口論になるとどちらも相手に勝ちたいと思う。

    人を説得する...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています