もう一杯だけ飲んで帰ろう。

もう一杯だけ飲んで帰ろう。

作者名 :
通常価格 1,144円 (1,040円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ずっと別々に行っていた居酒屋に今は二人で一緒に。旅先の味を求めてミャンマー料理を食べに。近所の古本酒場で常連たちと盛り上がり、芝居を観た後は朝まで話し合う。昼飲みの聖地ではしご酒、うまい魚を食べるためには電車に乗って。ご近所から海外まで、今夜も夫婦で一杯飲みに。読めばおかわり必至ごくごく読める楽しいエッセイ。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
新潮社
電子版発売日
2018年05月11日
紙の本の発売
2017年11月
サイズ(目安)
20MB

もう一杯だけ飲んで帰ろう。 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年02月01日

    すごくすごくすごく面白かった。酒飲み最高!
    それと角田さんご夫婦の生活圏がわたしの生活圏内だったので行きたい店がたくさん増えたのと、行ったことある店も多かったのがよかった。わかるわかるという気持ちと、こんな風に旦那と飲めるのいいなーと。
    あともう一杯だけ! っていいよね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月23日

    のん兵衛夫婦のエッセイということで、共感の嵐でした。まさかあの角田光代夫婦が、我が家と大差ない酒飲み生活をしているとは。二人で何時間も何杯も酒を煽る。お喋りに余念がなく、全く飽きない。親しい仲間たちを交えて、本音で語り合いいつだって笑顔で終わる。私も家人も「もう一杯もう一杯」と言いながら延々と飲みま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月13日

    角田さんとダンナさんの飲み歩きエッセイ。
    馴染みのお店も多そうで、初めて行くお店も美味しそうで、肉好きの角田さんとは真逆の、魚、野菜、出汁好きのダンナさんにちょっと好感・・・♡w

    ふたりで、あともう一杯どころか、4~5杯も飲んじゃったりしてて、いい飲み友もたーくさんいて、いいなぁ、いいなぁ、美味し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月11日

    美味しい店の話。でも店名だけで紹介はしないんだ。やっぱり都内の店多し。夜にすぐ出かけられるのって、ちょっと羨ましいかも( ・ิω・ิ)所々に入るトトの写真が可愛い(ΦωΦ)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月16日

    夫婦が同じ居酒屋について書いたエッセイ。
    角田さんの方が分かりやすく、河野さんの方が思い出が多かったですかな。
    飲兵衛いいなあと思ったが、店が中央線沿線ばかりだったので、行きたいと思えず残念。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年01月24日

    河野丈洋って角田光代の旦那さんだったんだ!
    夫婦で飲めて会話も尽きないって最高じゃん!
    角田さんはビールは苦手とみた。いつもレモンサワーだものね。
    あまり量は食べられないらしいけど、出てくる出てくるおいしそうな居酒屋メニューが。
    ほとんどの店が西東京で遠い。(うちからは)近くだったら絶対行きたくなる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています