あのひと(新潮文庫)

あのひと(新潮文庫)

作者名 :
通常価格 561円 (510円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「ものにならなくてもいい、“あのひと”の弟子になって一度は芸人の世界に身を置いてみたい」――気弱で目立たない青年が、一念発起、憧れの人たけしに弟子入りする顛末「あのひと」。高二の夏、女の子にもてたい一心で、ひたすら三浦海岸まで自転車を漕ぎ続ける少年の話「やじろべえ」。花火の音に喚起された少年の日の思い出「黒豹」など。小説家たけしが直木賞をねらった(!)短編5編。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2018年04月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

あのひと(新潮文庫) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年10月19日

    これ高校の授業中に読んでて先生にばれて「たけしの本なんて読んでるバカになると言われた」いまならそういう言われ方はしないだろうな

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    現在の北野監督が光を解き放つ瞬間に遭遇できます。
    天才ですよ、この人は。
    自分のみたものをココまで劇的に表現できるのは天才たるゆえんでしょうね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月15日

    これがデビュー作っぽい。ここから執筆を続けて映画監督になることを思うとすごい。
    本、映画、音楽を勉強している感じがわかる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています