三角オペラ
  • 完結

三角オペラ

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

貞木 薫(さだき かおる)は、由緒正しい学園の真面目な音楽教師。
彼には心に秘めた片想いの相手がいた。
その相手、大河内 明幸(おおこうち あきゆき)は清く正しい"学園の王子様"と呼ばれている。
ある日、不良の"情報屋のショウ"に目を付けられた貞木は秘密をバラさない代わりに飽きるまでセックスするようにと命令されて――…。

ジャンル
出版社
茜新社
掲載誌・レーベル
EDGE COMIX
ページ数
212ページ
電子版発売日
2018年04月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
34MB

関連タグ:

三角オペラ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年04月03日

    読み終わって見ると表紙がものすごく意味深。
    三角関係なものの結局は先生は山口を選ぶのかと思った。
    片想いしていたとはいえ、圧倒的に大河内とのエピソードが薄かったので。

    先生を巡って威嚇牽制しあう山口と大河内が面白かったので、その後をもっともっと読みたかったー

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    (匿名) 2020年02月26日

    三角関係はあまり好きではありませんが、こちらは大変面白かったです。先生のことを好きな大河内とショウ。正反対の二人ですがとても魅力的なキャラでした。先生も独特な雰囲気があり良かったです。ラストも満足出来るものでした。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年07月04日

    こ…これは…再読するのが躊躇われる。はっきり楽しめないのに、もう一度読んでみたい強迫性観念にとらわれ中。やり直しのきかない刹那的に生きてる三人。
    意味のある3ピーは久々に読んだ…。優等生攻め、非行攻め、教師受け。三角関係で誰かが欠けても誰ともくっつかない歯車の連なり。結局は受けが従僕のようで精神的ご...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年05月14日

    冥花さんは独特な作風で面白いな〜。ショウくん結局何者だったのか・・・・(笑)最初はウザイ先生を黙らすために近づいたのに、どんどん本気になって大河内くんに取引として先生に触るんじゃねーと言ったシーンに萌えた。個人的に、ショウくんは「僕」で大河内くんが「俺」なのがなんか良いなと思った。結局、三人で今は幸...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

三角オペラ に関連する特集・キャンペーン

同じジャンルの本を探す

三角オペラ ページトップヘ