月の満ち欠け
作者名 :

1巻配信中

価格 1,404円 (税込)

あたしは、月のように死んで、生まれ変わる──目の前にいる、この七歳の娘が、いまは亡き我が子だというのか? 三人の男と一人の少女の、三十余年におよぶ人生、その過ぎし日々が交錯し、幾重にも織り込まれてゆく。この数奇なる愛の軌跡よ! さまよえる魂の物語は、戦慄と落涙、衝撃のラストへ。

ジャンル
出版社
岩波書店
ページ数
336ページ
電子版発売日
2018年04月19日
紙の本の発売
2017年04月
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

月の満ち欠け

Posted by ブクログ 2018年05月31日

去年の直木賞受賞作。

生まれ変わりがテーマで不思議な話ではあるが、基本は恋愛小説。メインは命を越えた純愛だが、登場人物により違う形や嫉妬もある。
大感動という感じではないが、先がどうなるか読む手が止まらず、面白かった。

本の最後はハッピーエンドでよかったが、物語の時間では東京駅のシーンが最後なの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

月の満ち欠け

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年04月30日

少女と年配の男性の面会から始まる不思議な物語。

少女は実は生まれ変わって帰ってきた亡くなった娘であり、昔別れた恋人に会いたいとそれを繰り返してきたと言うストーリーで全編流れていく。

輪廻転生というものが有り、その生まれる前の意識が残っているとしたらこういう執着や心が生きていくと言う事が出来るかも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

月の満ち欠け

Posted by ブクログ 2018年03月30日

「男はみんな、外の女を内に連れ込むために頑張ってるんだよ。室内で勝負するんだ。」

「でも、三角くんがしょっちゅうここに通ってるんだったら、きっとまた会うよね。街を歩いてるときじゃなくても、いつかここで」
「はいきっと」
「どうせなら今度、一緒に見ようか ー もう見てるけどね。今日だって、ここで、ふ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

月の満ち欠け

Posted by ブクログ 2018年02月18日

私が思う”面白い小説”にはストーリーが面白いもの、文体が優れているもの、シリーズ化されていて登場人物になじみがあるものなどいろいろあるが、読後感が意外なもの、というのもあるなと気づいた。本当にいい小説だ。こういうものを「小説」というのだと思う。最初は文章がくどいと思ったが、慣れると小気味よくなってき...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

月の満ち欠け

Posted by ブクログ 2018年02月13日

東京ステーションホテルラウンジでの1時間余りの面談。そこから引き出される数々のエピソード。
月の満ち欠けは、生まれ変わり。

みずからは半人半馬降るものは珊瑚の雨と碧瑠璃の雨 与謝野晶子
瑠璃も玻璃(ハリ)も照らせば光る ことわざ
君にちかふ阿蘇の煙の絶ゆるとも萬葉集の歌ほろぶとも 吉井勇

このレビューは参考になりましたか?

月の満ち欠け

Posted by ブクログ 2018年02月12日

もう夢中で読みました。
不可思議な生まれ変わりの事実。
それは不幸な何回かの生まれ変わりでもある。
本人も周りの人も苦しみながら現実のこととして受け止めたり拒絶したり。

これからるりちゃんとアキヒコさんはどうなるのか?
堅さんとみずきちゃんはどうなるのか?
勝手に色々想像してみたい。
どちらも幸せ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

月の満ち欠け

Posted by ブクログ 2018年07月11日

あたしは、月のように死んで、生まれ変わる──
目の前にいる、この七歳の娘が、いまは亡き我が子だというのか?
三人の男と一人の少女の、三十余年におよぶ人生。
その過ぎし日々が交錯し、幾重にも織り込まれてゆく。
この数奇なる愛の軌跡・・・さまよえる魂の物語は・・・

おーい!「戦慄と落涙、衝撃のラスト...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

月の満ち欠け

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年06月09日

主人公と不思議な母娘の、ほんの二時間ほどの奇妙な面会、その面会が行われている現在を起点にして、幼い娘の前世に関わる過去が、幾つかの視点によって描き出される。
読者へ情報を開示していく間が絶妙で、主題は目新しいものでないのに関わらず、読み始めてすぐ物語に引き込まれてしまう。
章の間に挟まれるマークや、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

月の満ち欠け

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年05月17日

面白い。いい意味で裏切られた。
ミステリのようでありながら、実は恋愛小説でした。
生まれ変わりによって、時系列越えた伏線が多く含まれているのがいい。

このレビューは参考になりましたか?

月の満ち欠け

Posted by ブクログ 2018年04月29日

著者の作品は、初めてではありません。独特の世界観があるなあと今回も実感。生まれ変わりが本当にあったら、私も愛する人の近くで生まれ変わりたいなあと思ってしまいました。影響されやすいですねえ(笑)。

このレビューは参考になりましたか?