爽年

爽年

作者名 :
通常価格 1,512円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

映画化(R-18指定)で話題の「娼年シリーズ」最終章。最後の、夜。――始まりはこのバーだった。娼夫として7年もの歳月を過ごしたリョウ。御堂静香の後を引き継ぎ、非合法のボーイズクラブLe ClubPassion(「クラブ・パッション」)の経営を一手に引き受けるまでに。男性恐怖症、アセクシュアル…クラブを訪れる女性たちにも様々な変化が。リョウは女性の欲望を受けとめ続ける毎日の中で、自分自身の未来に思いを巡らせ始めた。性を巡る深遠な旅の結末に、リョウが下した決断とは……。大ヒットシリーズ『娼年』『逝年』続編。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文芸単行本
ページ数
184ページ
電子版発売日
2018年04月05日
紙の本の発売
2018年04月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年04月28日

松坂桃李主演映画化「娼年」の最終章。「娼年」三部作完結編『爽年』。
「call boy」リョウが戻ってきました。7年の時を経て、大人になって……。
綺麗な描写は相変わらず。透明感のある性描写。独特の世界。リョウの視点からの描写は、セックスをとても美しく描いています。
リョウは身体を売ってはいるけど、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月05日

石田衣良の「娼年」シリーズの第3作。

主人公 森中領が娼男の世界に足を踏み入れる第1作「娼年」。

経験を積み重ねる中で恩人との悲しい別れを乗り越える第2作「逝年」。

あれから7年。
少年から青年、そして壮年へ。

様々な出会いの中で、目の前にいる人に全力をかけて尽くしていくリョウ。

その姿勢...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年07月14日

石田衣良の官能系はあまり好きではないのだけれど、シリーズなのでつい読んでしまった。
これ、実際に取材して書いたのかな。
ホントにそういう仕事、あるのかな。
と想像するだけのワタシだが、続編が出たらきっとまた読んでしまうと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月08日

娼年→逝年ときてシリーズ最終章。
石田さんの真骨頂。
性に対する多様な捉え方が出来るリョウ君の柔軟性を心から羨ましく思った。
読み終えた後の爽快感というか寂しさというか何とも言えない気持ちになった。
石田さんがよく話されている「盛りを過ぎた秋や冬」というイメージがぴったりな一冊だった。
静かに物語が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月28日

初出 2017〜18年「小説すばる」
『娼年』、『逝年』に続くシリーズ3作目

映画化された前の作品は読んでない。
ボーイズクラブの経営を引き継いだナンバーワンの森中領(リョウ)の7年後。

リョウを買った6人の女性のやや変わったセクシャリティと、リョウの心と体での奉仕が描かれる。

もう一人の仕事...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「爽年」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play