Amazon Web Servicesを使ったサーバーレスアプリケーション開発ガイド

Amazon Web Servicesを使ったサーバーレスアプリケーション開発ガイド

作者名 :
通常価格 3,300円 (3,000円+税)
獲得ポイント

16pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

この1冊で、サーバーレスアプリケーション開発の詳細がわかる!

本書はAmazon Web Services(AWS)を活用したサーバーレスアプリケーションの開発方法をまとめた本です。

Chapter1ではサーバーレスアプリケーションの概要やメリット、Chapter2ではAWSのアカウント設定の準備について説明します。

Chapter3ではインフラの自動化について解説します。システムの異常を感知した際の通知や、Webサイトの定期的なチェックをするアプリケーションを作ります。

Chapter4ではTwitterをリアルタイム分析するアプリケーションを作ります。世界中のツイートをストリーミングデータとしてAmazon DynamoDBへと保存します。

Chapter5では写真投稿サイトをシングルページアプリケーションで作ります。投稿した写真を他の人とシェアできるようなサイトを作ったら、認証機能を追加し、Amazon Rekognitionを使った自動タグづけを行います。また、サーバーレスアプリケーションのためのデプロイメントツール、AWS SAMを用いて設定を行います。

Chapter6ではサーバーレスアプリケーションのライフサイクル管理を実現する設定を解説します。あらためてAWS SAMについて解説するとともに、複数環境の管理方法や、デリバリプロセスの自動化について説明します。

Chapter7はトラブルシューティングをまとめました。各種メトリクスの詳細について解説するほか、分散アプリケーションを分析したりデバッグするサービス「AWS X-Ray」を説明します。

※本書で掲載しているプログラムはPython 3対応です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / 全般
出版社
マイナビ出版
ページ数
304ページ
電子版発売日
2018年03月23日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
48MB

Amazon Web Servicesを使ったサーバーレスアプリケーション開発ガイド のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年04月08日

    サーバレスで構築することのメリットが記載されていて良かった。s3やlambdaを使って写真投稿できるシングルページアプリケーションを一つ一つ手順を追ってを作るのが、よくあるそうなパターンなので実用的で部分的にも参考になると思う。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています