青くて痛くて脆い

青くて痛くて脆い

作者名 :
通常価格 1,512円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

人に不用意に近づきすぎないことを信条にしていた大学1年の春、僕は秋好寿乃に出会った。
空気の読めない発言を連発し、周囲から浮いていて、けれど誰よりも純粋だった彼女。秋好の理想と情熱に感化され、僕たちは二人で「モアイ」という秘密結社を結成した。
それから3年。あのとき将来の夢を語り合った秋好はもういない。僕の心には、彼女がついた嘘が棘のように刺さっていた。

「僕が、秋好が残した嘘を、本当に変える」
それは僕にとって、世間への叛逆を意味していた――。

青春の煌めきと残酷さを痛烈に描ききった、著者渾身の新境地!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川書店単行本
電子版発売日
2018年03月02日
紙の本の発売
2018年03月
コンテンツ形式
EPUB

「青くて痛くて脆い」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年09月19日

うーーん。痛いね。
自分が若かりし頃の痛さを思い出す。
最後は朝井リョウ作品みたくザラザラするのかと思ってドキドキしながら読んでいた。
まあ、そこでまでではなく笑

朝井リョウ作品が読みたくなってきたな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月27日

住野よるさんの作品大好き! 特にこの作品は、リアリティもありながら住野さんの面白さを消してなくて、控えめに行って最高!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月11日

住野よるさんの作品は、瑞々しさがあって、心が浄化される気がする。
主人公が想いを寄せている女の子は、最初もう亡くなっているのかと思ったけど、彼が好きだった彼女じゃないっていうミスリードはうまい。
タイトル通りに、青くて痛くて脆い。最後に主人公が気が付いていく心情の変化で、少し良かったと思えた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月10日

周りが見えなくなっていく主人公を客観的に見れた。秋好と僕両方の言い分もよく理解できた。ただ僕の方は時々理想を追い求めすぎで、まさに青くて痛くて脆い感じがした。印象に残る作品でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月21日

人に傷つけられ、人を傷つけて後悔する純粋な青春時代の物語。
この純粋な気持ちを忘れてしまうと人を傷つけても何とも思わない人間が出来るのだと思ってしまった。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「青くて痛くて脆い」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!