あの“ファブリーズ”でご存知、米フォーチュン誌が世界一と認めた「社員能力世界No.1企業」 その中身を初公開。仕事の進め方、考え方は実にシンプル。第一声は「感謝と褒める」が鉄則。頭を整理する「1ページメモ」とは?ダメ出しより、ポジティブな言葉…。あなたもすぐに身につけることができます。

ジャンル
出版社
祥伝社
ページ数
141ページ
電子版発売日
2014年02月07日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

1年で成果を出すP&G式10の習慣

Posted by ブクログ 2017年05月03日

別紙にて「P&G流メモ」を読み、そのメモの書き方について言及してある本書を購入。
会社の定例業務について、なぜ必要なのかの背景も合わせて残していこうと思う。ただのマニュアルだとデレゲートとした相手の成長にはつながらない。
自分のマネジメント、気持ちよく仕事をするために本書を念頭に置きつつ、動...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

1年で成果を出すP&G式10の習慣

Posted by ブクログ 2014年06月03日

P&G流のコミュニケーションに悩み読み始めた。

【Key Learnings】
•ヒトよりモノを主語に。プロジェクトの進行具合を客観的に表現

•インサイトとは、
➡︎消費者もまだ気づいていない潜在ニーズ
➡︎商品と消費者の架け橋、受け皿
➡︎相手のことをもっと知りたいという好奇心が必要
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

1年で成果を出すP&G式10の習慣

Posted by ブクログ 2018年10月28日

習慣
?目的は?を口癖にする
?ダメ出しよりまずポジティブな言葉
?フィードバックの言葉をあげる、もらう
?【消費者がボス!】顧客志向で考える
?リーダーシップは「影響力」と考える
?【万が一】を想定する
?【1ページメモ】で頭を整理する
?他人の成功体験を徹底的に真似する
?【量】より【質】の時間...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

1年で成果を出すP&G式10の習慣

Posted by ブクログ 2013年08月24日

新卒社員の採用とカルチャーを大事にしているP&Gに転職した著者が驚いた、感心したP&G社員の習慣をまとめてある本。かなりP&Gを礼賛しているのにも関わらず、その後退職して独立した理由が触れられてないのが気になった。どれくらい徹底されてるのか、逆に弱点のようなものはどこなのか、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

1年で成果を出すP&G式10の習慣

Posted by ブクログ 2013年06月09日

ビジネスの基本的スキルが社員に浸透している会社は強い。そして、その方法論が会社として標準化されているとなお強い。

このレビューは参考になりましたか?

1年で成果を出すP&G式10の習慣

Posted by ブクログ 2013年03月17日

【内容】P&Gの強さの全貌、その歴史、その最強の人材、仕事の捉え方、人材育成、会議の進め方、メモ・報告書の書き方等

【感想】
読んでいると、身近な優秀な社員に当てはまることが多く、非常に腑に落ちる。文章も非常にわかりやすく、読みやすい。ざっと読むなら2二時間、丁寧に読んでも4時間ほどで読み...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

1年で成果を出すP&G式10の習慣

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年03月02日

LVMHを経て中途入社した新米マネジャーの著者がみたP&Gの仕事術
外資事業会社らしい合理化の思想。

(引用)
・戦略とは集中です。「目的を達成するために、どこへ、どうやって私たちの資源を集中させるかを選ぶこと」とも言えます。つまり、やることを決め、やらないことを捨てる、取捨選択と優先順位...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

1年で成果を出すP&G式10の習慣

Posted by ブクログ 2019年01月19日

マーケティングを勉強しだしたらP&G最強だって
すこしでも知りたくて読み始めた
書いてあることはシンプル
シンプルすぎて実行できる感じがしない
頭がいい人向けかも

このレビューは参考になりましたか?

1年で成果を出すP&G式10の習慣

Posted by ブクログ 2018年07月22日

P&Gメソッドはいろいろな人が書いているが、これもそのうちのひとつ。議事録のフォーマットなどすぐに真似てみようと思えるものも含まれていて使える本。

このレビューは参考になりましたか?

1年で成果を出すP&G式10の習慣

Posted by ブクログ 2016年04月11日

目的を明確化する
戦略を設定する
取り巻く環境の分析
who,what,how
これを徹底していくことで、自分の仕事の質も上がると思う。

顧客志向は顧客嗜好
消費者の言う通りにすることが顧客嗜好ではない
インサイトに気づくこと

潜在ニーズを感じ、それらを見える化し、サービスを提供する
プロの仕事...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?