ありえない138億年史~宇宙誕生と私たちを結ぶビッグヒストリー~

ありえない138億年史~宇宙誕生と私たちを結ぶビッグヒストリー~

作者名 :
通常価格 1,782円 (1,620円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「46億年もの連続と偶然。ぼくはまた地球について語りたくなりました。」――京都大学教授 鎌田浩毅氏推薦!/われわれ人間は、なぜここにいるのか? それは人類の歴史だけを見てもわからない。宇宙誕生から現在までの通史――「ビッグヒストリー」の考え方が必要だ。自然科学と人文・社会科学を横断する驚きに満ちた歴史を、恐竜絶滅の謎(隕石衝突)を解明した地球科学者が明らかにする。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
光文社
電子版発売日
2018年02月23日
紙の本の発売
2018年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
16MB

ありえない138億年史~宇宙誕生と私たちを結ぶビッグヒストリー~ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年05月30日

    宇宙は138億年前のビッグバンから生まれました。本書は、宇宙の誕生から現在の人類の繁栄までの138億年にわたる壮大な歴史を叙述する一大学術エッセイ。とても面白く読めました。
    著者のウォーター・アルバレス氏はカリフォルニア大学の地質学者。6,600万年前の隕石の衝突による地球上の生物の大量絶滅の理論を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月16日

    著者は米国の地質学者。
    主に地質学的な観点から地球地理、生命、文明を論じている。
    NYからSFまでのアメリカ大陸横断鉄道に乗車してのアメリカ地質史の紹介は圧巻。
    地球が今この状態であることが如何に偶然によるものか、という意味でありえない138億年というタイトル。(原題はMost Impossible...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月19日

    ビッグヒストリー、面白かった。自分も著者と同じく、偶然こそ面白いと思う。エピローグで自分が生まれた確率という偶然に言及するのがとても印象に残った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月14日

    地球の歴史には夥しい数の偶然が作用している。大きくは、月をもたらした衝突、支配動物が恐竜から哺乳類に変わった小惑星衝突。人間の歴史においても、地質的に形作られた地理的要素が大きく影響を及ぼしている。

    地理や地形を所与のものとして捉えるか、多数の可能性の中のひとつとして捉えるかで、見え方が全く変わる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング