移植医たち

移植医たち

作者名 :
通常価格 1,641円 (税込)
紙の本 [参考] 2,052円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

1985年、当時は「人体実験」とさえ呼ばれた臓器移植。最先端の医術を学ぶために渡米した三人の若手医師を待ち受けていたのは、努力も夢も報われないシビアな命の現場だった。苦悩し、葛藤しながらも、やがて日本初の移植専門外科を設立する彼らを支えた想いとは……。命と向き合い、不可能に挑戦し続ける医師たちを描く感動作。

ジャンル
出版社
新潮社
電子版発売日
2018年02月02日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年09月13日

日本に外科医達が移植医療の最先端アメリカ、ピッツバークへ渡った。
彼らはそこでの経験を携えて、日本での臓器移植を北海道の地でスタートさせる。

素晴らしい話でした。
モデルとなった人、出来事があり、調べながら読みましたが、先駆けとなる人達の苦労は計り知れないと思います。

彼らが自分の命をかけるかの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月20日

谷村志穂さんと言えば、恋愛小説。そんなイメージがあるが、北海道大学で動物のことを学んだ人がなぜ?と思っていた。その意味がわかるような最高の傑作だった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月28日

移植医たちの思い
患者さんやその家族、ドナーの思いに
ただただ頭が下がる。
脳死状態とはいえ、まだ温かい身体から
臓器を取り出す恐怖、
拒絶反応との闘い、
失敗すればさも犯罪者のように責められ
心身共に追い詰められる。
それでも一人でも多くの命を救うため
奮闘する医師たちのこと教えてくれた
この本に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月14日

個人的 今年のプラチナ本。

久しぶりに夢中になって読みました。捻くれ者なので滅多に☆5はつけないし、一言注文つけちゃうけど、この本は文句なし。大変面白かった。

肝臓移植の技術を学びに渡米し、やがて国内での移植(生体移植ではなく、脳死ドナーからの移植が主眼)に漕ぎ着けた医師たちの話。プロジェクトX...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月12日

気持を整理してから書きたいと思います。

と昨日書いたのですが、やはり冷静に書評できません。
ちょうど1年前に生体間肝臓移植を受けた身としては、感情移入し過ぎてしまって...。
入院生活や手術、リハビリ、2週間も家に帰らず付きっきりで対応してくれた移植外科のN先生、優しく献身的な看護師の方々、的確に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play