スプラッシュ マンション

スプラッシュ マンション

作者名 :
通常価格 730円 (664円+税)
紙の本 [参考] 858円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

人生は笑って、楽しんだ者の勝ち!――東京の下町・葛飾区新小岩。分譲マンションの管理組合理事長・高倉と、管理会社の癒着が発覚!? 住人の麻丘と南は、漫画原作を生業とするパパ友・葉山を参謀役に迎え、謎の風俗嬢をも巻き込んで、高慢で小悪党の理事長を懲らしめるべく「大人のいたずら」を仕掛ける! 笑芸作家が人生の妙味を笑いでつつみ込んで描いたノンストップ・エンターテインメント。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文芸文庫
ページ数
400ページ
電子版発売日
2018年01月26日
紙の本の発売
2015年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

スプラッシュ マンション のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年01月11日

    本所おけら長屋シリーズの畠山健二さん、長屋ならぬマンションの住民たちを描いた喜怒哀楽、泣き笑い、大人の手の込んだいたずら(復讐)劇、「スプラッシュマンション」、2015.1発行(文庫)です。読み始めたら最後までノンストップです(^-^) 優しくて、機転が利いて、気風のいいソープ嬢、貴子が主役といって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月26日

    マンションの理事会を牛耳る悪徳理事長に対抗する三人のおじさんと一人の風俗嬢。計画的にやり込める。笑えて切ない物語。現実離れしているところも’あるけど、面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月18日

    期待してなかった分、面白くていい意味で驚いた。実はかなりディープな部分も出てくるが、あっさりしているのですぐ読める。葉山と貴子が格好よすぎる。大人になってこういう友達ができると楽しいだろうと思う。
    ただ、すべてが収まりよく終わるわけではないので、少し物足りないというか、もうちょっと読みたいというか。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月29日

    葛飾区新小岩の分譲マンションが舞台。いけすかない管理組合の理事長を懲らしめてやろうと誓う住人3名が、理事長と管理会社の癒着を突き止めて大騒動に発展。

    最初の20頁を読んだときは、失敗したかなと思いました。同じマンションに住む30~40代の既婚男性が連れもって風俗に行くところもなんだかキモくて。いや...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月05日

    「本所おけら長屋」が面白かったので読んでみたが、
    こちらは現代人の小ずるさや嫌な面ばかりが見られて、
    気持ちいい話ではなかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月14日

    人生笑って楽しんだ者の勝ち!ほんとにその通り。笑いに包まれ悲哀に打ち拉がれ、それでも最後に笑えればOKなんだよね。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年08月10日

    1日であっと間に読み終えました。分譲マンションの管理組合のやり取りが楽しかったです。実際こんな感じなのかなーーと。マンション住まいではないので勉強になりました。
    そしてさまざまな人間関係。葉山の頭の回転の速さが好きでした。こんな風に人生をおもちゃみたいに考えるのは難しいと思うけれど、そんな乗り越え方...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年02月28日

    ロングセラー「おけら長屋」シリーズの畠山さんの書下ろし作品。

    マンションの管理組合あるある話で、身近に感じて頁を捲り始めましたが、しかけが少し多過ぎかな。もったいないな。

    何かの所為にして、自分を人生の被害者の立場に置き続け、妬み恨みで権力を握ろうとする高原と、相対する根っからの遊び人3人組の構...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています