ミステリと言う勿れ(5)
  • 最新刊

ミステリと言う勿れ(5)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

話題沸騰シリーズ 新章突入!


坂で転がり落ち、検査入院することになった整。
その病院で出会った謎の美少女・ライカの言葉に導かれて動く内に、
整は不穏な都市伝説に遭遇する。

子どもを救う“炎の天使”とは一体――!?

マンガ大賞2019 第2位&[このマンガがすごい!2019]オンナ編 第2位の話題作、新展開の第5巻!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
flowers
ページ数
192ページ
電子版発売日
2019年09月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
28MB

新刊オート購入

    Posted by ブクログ 2019年09月15日

    序盤から整の重く暗い過去が暗示されており、虐待の話は避けて通れないだろうと思っていたのでその意味での驚きはなかった。

    救われた人間が必ずしも幸せになるとは限らない。
    救われたことで恩人に感謝するとも限らない。

    救いがないと言えばそうなのだが、私はそれでいいと思った。
    実際救われていない人や事が現...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    深いし考えさせられる話

    クラブ三省堂会員 2019年09月17日

    1巻無料で読んでからまとめ買い。
    ミステリー要素もありつつ、哲学的な内容や雑学も多く面白かったです。続きが楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月24日

    テレビCMでも紹介され、注目度が上がってきましたね~。
    都市伝説「炎の天使」と謎の少女ライカ。
    そして、少しずつ明らかにされていく整くん自身の過去。
    一つの事件は解決しますが、まだまだ謎は続きます。
    最後まで読んでからもう一度読み返すと、
    ラストへ繋がるための描き方の憎いこと!
    さらに、ラスト2ペー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月29日

    しゃべりまくって事件の謎も人の心も解き明かす久能整。
    虐待された子どもを救う炎の天使と対峙する。
    「箱の中のカブトムシ」という思考実験の話が象徴的。
    他人と痛みを共有できなくても「考えて誰かに話すこと」は大切なんだなと。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年09月25日

    「炎の天使」編の開始から解決まで。
    解決編の演出はやはり良い。
    今巻は児童虐待問題を取り扱っていてあまりに重いけれど、真摯に問題へ向き合って描かれていた印象がある。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年09月11日

    やっぱりおもしろい❗最近のイチオシ❗
    もちろん整くんがしゃべりまくって事件を解決するのが見せ場だけど、いろんな人との会話そのものが深いし刺さるし、ユーモアもあるし、すばらしい✨
    とりあえずアウレリアスの「自省録」

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    社会問題にも

    とらじ 2019年09月22日

    なっている児童虐待問題とその解決の難しさをモチーフにしたお話になっています。いつもながら整くんの独自の観点が面白い。ミステリというには、うん?と思う点があったので星一つ引かせていただきましたが、種明かしの後にまだモヤモヤしたものが残るのも次への期待が膨らみます。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年09月19日

    じんわりと面白いなあと感じる漫画です。整くんのおしゃべりが大好きで、ずっと新刊待ってました。内容は大人向けですね。前の巻を読んでいなくてもかなり楽しめます。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年10月13日

    単行本派的には先取りクリスマス。
    整の目指してる職業が意外でな……
    虐待やいじめを含めた傷ついた子どもたちはチラチラ出してきたけど、ここからテーマ児童虐待が増えたらちょっと辛い。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • ミステリと言う勿れ(1)
    話題沸騰★青年・久能整!ついに登場!! 『BASARA』『7SEEDS』の田村由美、超ひさびさの新シリーズがついに始動!! その主人公は、たった一人の青年! しかも謎めいた、天然パーマの久能 整(くのう ととのう)なのです!! 解決解読青年・久能 整、颯爽登場の第一巻!! 冬のある、カレー日和。アパートの部屋で大学生・整がタマネギをザク切りしていると・・・警察官がやってきて・・・!? 突...
  • ミステリと言う勿れ(2)
    話題沸騰!アタマ爆発!早くも2巻登場! 1巻発売直後より、各界で話題席巻! 「ミステリと言う勿れ」第2巻が早くも登場!! 印象派展に向かう途中のバスで、バスジャックに巻き込まれた久能整(くのう・ととのう)。 犯人の脅しにもひるむことなく、マイペースな発言を繰り返してバスジャック犯を引っかき回したものの、ほかの乗客たちと、犯人宅に“招待”されてしまい・・・!? 天然パーマの大学生・整...
  • ミステリと言う勿れ(3)
    話題爆発の第3巻は、整の本領発揮!! さまざまな真実の狭間で、誰かの思いも見えなくなる―― 代々、遺産を巡る争いで死者さえ出るという、狩集(かりあつまり)家の相続人のひとりである、汐路(しおじ)に頼まれ、訪れた先の広島で、遺言書の開示に立ち会うことになった久能 整(くのう ととのう)。 そこには、失跡した犬童我路(ガロ)の思惑が働いていた。 相続人候補は汐路と、いとこたち4人。...
  • ミステリと言う勿れ(4)
    広島編、完結!そして…新章スタート!! 久能整(くのうととのう)の日常は、ミステリアスだ! ……なんて、決していわないでください…! 広島での狩集(かりあつまり)家の代々の相続争いで、過去をさかのぼるうちに、明かになった仕掛け人の存在。さらに、汐路(しおじ)の父母たちの以外な意思が明らかとなり…!? 追加ページ有りで広島編、ついに決着!そして、新章スタートの必見の第4巻!
  • ミステリと言う勿れ(5)
    話題沸騰シリーズ 新章突入! 坂で転がり落ち、検査入院することになった整。 その病院で出会った謎の美少女・ライカの言葉に導かれて動く内に、 整は不穏な都市伝説に遭遇する。 子どもを救う“炎の天使”とは一体――!? マンガ大賞2019 第2位&[このマンガがすごい!2019]オンナ編 第2位の話題作、新展開の第5巻!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています