ミレニアム 5 上 復讐の炎を吐く女

ミレニアム 5 上 復讐の炎を吐く女

作者名 :
通常価格 1,485円 (1,350円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ミカエルの協力を得て、自らの過去の秘密を解き明かそうするリスベット。イスラム原理主義者、犯罪組織のボス、そして双子の妹カミラの妨害を受けながらも、彼女は誰もが隠蔽したがる謎の実験“レジストリー”の真実に近づいていくが……。2018年映画化続篇決定!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外ミステリー
出版社
早川書房
ページ数
304ページ
電子版発売日
2017年12月20日
紙の本の発売
2017年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

関連タグ:

ミレニアム 5 上 復讐の炎を吐く女 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年09月21日

    リスベットは人工知能研究の世界的権威バルデルの息子の命を救った。
    だが、そのときに取った行動が違法行為にあたるとされ、2カ月の懲役刑を受けた。
    彼女は最高の警備を誇る女子刑務所に収容されるが、そこではギャングの一員である囚人ベニートが、美貌の女囚ファリアに暴行を加えていた。
    見過ごすことのできない彼...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月29日

    息つく間もなく読み終える。そして下巻を手に取る。あれはそういう伏線だったのか!と思わず声に出しながら読み進めています。面白い!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月13日

    何か、物足りない。

    リスベットの天才ハッカーぶりを発揮する場面が足りないのか、
    刑務所の中でのもめごとが物足りないのか、
    ハッカー共和国の活躍が足りないのか、
    わからないが。

    リスベットの過去が明らかにされていくという要素も、
    繊細な聴覚過敏症の天才という登場人物も、
    暴力によって支配されている...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月08日

    面白かっっっっった一気に読んでしまった。
    リスベット最強過ぎとかメインキャラ○すってそれ一番やっちゃいけないやつとか思うところは色々あるけど、もうミッケやピッピに会えるだけで満足しちゃうところもある。
    あと気になるのがハリエットとマーリン、他の名前にはできなかったのか……。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月07日

    新作が出るのは嬉しい限り。
    前作は長い序盤のような印象だったけど、今作は少しスピードアップした印象。
    作者が変わり暴力描写がかなり減ったので、かなり読みやすくなったのけど、ミレニアムの世界観は変わらず読みやすい。
    イスラム問題などが書かれていて興味深い。
    とはいえ、なんだか散漫な印象も受ける。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月31日

    とにかくリスペットと再会出来たこと、それとリスペットが相変わらずだったことに喜びを感じながら、怒濤の下巻へ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月30日

    またリスベットたちに会えてうれしい。ラーゲルクランツさん、6巻までと言わず10巻まで書き続けてくれないかなあ。どこまでも愛情深くチャーミングなパルムグレン氏よ永遠に。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月01日

    パルムグレンがドラゴンタトゥーのリスベットの昔の関係者に殺された所、聴覚異常のあいつ(名前忘れた)の過去や異変などこれから明かされるであろう気になることが…

    下巻に期待

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月15日

    うーん。どんな話になるのかさっぱり分からない。
    そしてやっぱりリスベットは別人だなぁ。。。

    下巻に期待

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月21日

    ミレニアム 5
    展開が早くて面白い。セリフも好き

    「権力争いにも仲間作りにも興味はない。まわりを見ること、学ぶことに集中する」

    「悪人というのは〜聖人を演じるのにも長けている」

    「歳をとることは屈辱にほかならない〜沼底へ沈んでいくにしても 反抗的に沈んでいくことができる」

    「カミュ、スタン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

ミレニアム 5 復讐の炎を吐く女 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • ミレニアム 5 上 復讐の炎を吐く女
    ミカエルの協力を得て、自らの過去の秘密を解き明かそうするリスベット。イスラム原理主義者、犯罪組織のボス、そして双子の妹カミラの妨害を受けながらも、彼女は誰もが隠蔽したがる謎の実験“レジストリー”の真実に近づいていくが……。2018年映画化続篇決定!
  • ミレニアム 5 下 復讐の炎を吐く女
    警察は殺人事件の捜査を開始した。釈放され自由の身となったリスベットは、ミカエルの妹アニカの協力を得て、ファリアの恋人が遂げた不審な死の真相を突き止めようとする。一方、レオ・マンヘイメルについて調査を進めていたミカエルは、ある重要な人物を探しあて、“レジストリー”が行っていた恐るべき研究と、リスベットの子供時代の悲惨な真実を聞き出す……。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています