ノーマンズランド

ノーマンズランド

作者名 :
通常価格 1,296円 (税込)
紙の本 [参考] 1,728円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

またしても同僚の殉職を経験し、心身に疲弊の残る姫川玲子が入ったのは、葛飾署管内で起こった若い女性の殺人事件捜査本部。心機一転、捜査に集中する玲子だったが、すぐに行き詰まってしまう。有力な被疑者がすでに別の所轄に逮捕されており、情報が流れてこないのだ。玲子は、あらゆる伝手をたどり、事件の全体像を探りはじめるが……。累計400万部突破の超人気警察小説シリーズ、待望の最新長編!

ジャンル
出版社
光文社
電子版発売日
2017年11月24日
紙の本の発売
2017年11月
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年07月19日

*またしても同僚の殉職を経験し、心身に疲弊の残る姫川玲子が入ったのは、葛飾署管内で起こった若い女性の殺人事件捜査本部。しかし、事件の背後にはもっと大きな事件が蠢いている気配があった……。あらゆる伝手を辿り、玲子が摑んだ手がかりとは!? *

大好きな姫川シリーズなので、文句なしに面白く読みました!特...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月26日

姫川玲子シリーズ、やっぱり面白い。
北朝鮮の拉致問題や憲法改正など政治的な要素が全面に出ていてもストーリー展開でこんなに引きこまれてしまう。
人を探し続ける、待ち続けることは途方もないことだしそれが20年間も。残虐な拷問シーンに繋がっていくのだろうけど虚しかったなぁ。怒りの矛先のやり場のなさが伝わっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年05月08日

待ちわびた姫川玲子シリーズ、類似作品は数あるけれどやはり姫川の魅力には勝てない。今回は北朝鮮の拉致という政治問題に取り組むことになり、新しいキャラクター武見検事が登場、何やら恋の予感がしないではない、姫川もいくら美人とは言え年齢的に見るとそろそろ女の幸せを手に入れてもらいたいところだが、物語の性格上...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年01月17日

いくつもの事件が一つに収束していく様は相変わらず圧巻。でも最終的に北朝鮮の拉致の話に繋がったのはかなりびっくりした。
グロ描写はやっぱり飛ばして読みました。
純愛ゆえの犯行?というのは分からなくはない。

そんなことよりも玲子と新キャラの行方が気になる。
しかし牧田の時といい、玲子が惹かれるポイント...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年12月20日

『この社会は、共に生きると誓い合った我々のものであり、共生を誓えないならず者のためにあるものなんて、砂粒一つない。』姫川の思いが響いた

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています