大家さんと僕 これから

エッセイ・紀行3位

  • 最新刊

大家さんと僕 これから

作者名 :
通常価格 1,210円 (1,100円+税)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

季節はめぐり、初めての単行本が大ヒットとなった僕は、トホホな芸人から一躍時の人に。忙しい毎日を送る一方、大家さんとの楽しい日々には少しの翳りが見えてきた。僕の生活にも大きな変化があり、別れが近づくなか、大家さんの想いを確かに受け取り「これから」の未来へ歩き出す僕。美しい感動の物語、堂々完結。

ジャンル
出版社
新潮社
電子版発売日
2019年07月25日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
92MB

    Posted by ブクログ 2019年08月02日

    なんて素敵な出逢いなんでしょう。

    血縁でも得られないようなめぐり逢いを得た矢部さん。

    年齢や性別、バックグランドの違いを超えたお互いへの敬意や想いが、柔らな観察力と、温かい筆遣いで、涙を誘う。
    大家さんの素敵なところに気づけたのは、それは矢部さんが素敵な人だったから。

    ああ、私もこんな出逢いが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月01日

    前作の続きというか、少し、エピソードはかぶっている部分もありつつ、大家さんの死を受け入れるまでという感じ。

    前作よりかなりよかった!!のは、矢部さんの伝えたいことが明確にわかったから。
    前作は日常の面白いことを淡々と伝えてくれていた漫画であったけど、今作は同じような出来事でもそれプラス矢部さんの優...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    大家さんと矢部さん

    はるみ 2019年07月29日

    泣かずに読める日が来る気がしない 大家さん、矢部さん、ありがとう

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月13日

    なんか最後はウルっときちゃった。
    大家さんを思う矢部さん。
    矢部さんを思う大家さん。
    2人だけの素敵な時間を、こうやって共有させてくれてありがとうって思いました。
    矢部さんの絵も優しいし、本当に素敵なお話だったな~

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月30日

    とても素敵なおはなしだった。
    終盤は涙なくしては読めないね。
    大家さんの語る言葉や、思い出たちと出会えてよかったと心から思える一冊。
    人生は物語。矢部さん、ありがとう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月23日

    切ない。
    やっぱり切ない。
    大家さんの老いていく姿が辛い。
    そして 別れが悲しい。

    でも矢部くんはいつも優しい。
    暖かくていつも静かだ。
    だから これでいいのだと思える。

    人が逝く姿は
    まわりにいる人の心で決まるのかもしれない
    と思った。

    ありがとう大家さん。矢部くん。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月23日

    矢部さんの漫画を通じて矢部さんと大家さんの大ファンになりました。
    大家さん、天国でもマイペースでしっかりと日々を楽しんでいらっしゃることと思います。
    矢部さんの今後にも期待しています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月15日

    完結ということで、大家さんの、あの出来事も描かれていて、だんだん重い内容もあるのだけど、それでも、どよんと重くなりすぎないのは、大家さんと矢部さんの人柄なのだろうな。
    プロジェクターの話、ナイスすぎる!
    サイン会も、まぁ、そうなるかしら、とw
    ほんわか大家さん、安らかに、、、

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月08日

    前作がとても好きで、何度も読み返しました。
    この「これから」も楽しみであると同時に、大家さんが亡くなってしまったので、手に取るのをためらっていました。
    哀しい雰囲気だと淋しいので…
    ところが相変わらずと言うか更に、大家さんは可愛らしく、二人は素敵な間柄で。
    「血のつながらない親族」とは、矢部さんも大...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月01日

    前作よりもいい。大家さんとの別れは、いいようがなくさみしいけれど、出会えてよかった、前を向いていこう、そんな矢部さんの気持ちに胸がいっぱいになる。
    日常を描いたエッセイだけれども、後半の描写は詩的でハッとさせられるような幻想的なところもあって、漫画家としての矢部さんの表現力も上がっているような。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 大家さんと僕
    1,100円(税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 1階には大家のおばあさん、2階にはトホホな芸人の僕。挨拶は「ごきげんよう」、好きなタイプはマッカーサー元帥(渋い!)、牛丼もハンバーガーも食べたことがなく、僕を俳優と勘違いしている……。一緒に旅行...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 大家さんと僕 これから
    1,210円(税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 季節はめぐり、初めての単行本が大ヒットとなった僕は、トホホな芸人から一躍時の人に。忙しい毎日を送る一方、大家さんとの楽しい日々には少しの翳りが見えてきた。僕の生活にも大きな変化があり、別れが近...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています