Kotlinイン・アクション

Kotlinイン・アクション

作者名 :
通常価格 4,191円 (3,810円+税)
獲得ポイント

20pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

Kotlinの基本からJVMやAndroidデバイス上で動作するアプリケーションの構築まで、言語の開発者が解説!

Kotlin(コトリン)は、IntelliJ IDEAなどのIDEで有名なJetBrainsが開発したプログラミング言語です。JVM上で動作するいわゆる「JVM言語」であり、Javaとの高い親和性を備えています。2017年5月にGoogleがAndroidの開発言語として公式サポートすると発表したため、注目されました。

Kotlinは、Javaと相互運用することを念頭において開発され、JVM環境ならどこでも動きます。JavaのコードをKotlinにコンバートしたり、両者が混じり合ったコードすらコンパイルできるなど、Javaの知識を活かしつつ移行可能です。JavaScriptやネイティブコードへのコンパイルもサポートされつつあり、今後の活用の場が広がることは確定的です。後発の言語であるからこそ、既存の言語の長所を取り込み、短所を回避しており、あらゆる開発の優れた選択肢になり得ます。

本書の著者はJetBrainsのメンバーで、Kotlinの開発当初から関わっています。単にKotlinの機能や文法を解説するだけでなく、背景にある考え方や動機、内部的な仕組みについても深く説明しました。また、翻訳を手掛けた4名は、正式リリース前からKotlinを使いこなし、大のKotlin好きを自負する現役エンジニアです。そんな彼らが手掛けた本書は、まさにバイブルといってもよいでしょう。

実際にKotlinで開発を手掛けている人から、この言語に興味を持った人まで、ぜひ手元に置いて参照してください。Have a nice Kotlin!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / 言語・プログラミング
出版社
マイナビ出版
ページ数
464ページ
電子版発売日
2017年11月03日
紙の本の発売
2017年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
94MB

Kotlinイン・アクション のユーザーレビュー

    購入済み

    kotlinリファレンス

    ytera630 2018年03月30日

    androidの公式開発言語となったJVM言語kotlinの開発者自身による解説書。基礎からかなりの上位の開発に使うだろう言語仕様まで量は膨大だが、サンプルコードがショートステップで示されて、Java経験者なら理解はつきやすい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています