Black Box
  • ptバック

Black Box

作者名 :
通常価格 1,426円 (1,297円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

577pt

  • 40%ポイントバック

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

尊敬していた人物からの、思いもよらない行為。
しかし、その事実を証明するにはーー密室、社会の受け入れ態勢、差し止められた逮捕状。
あらゆるところに“ブラックボックス”があった。
司法がこれを裁けないなら、何かを変えなければならない。
レイプ被害にあったジャーナリストが、自ら被害者を取り巻く現状に迫る、圧倒的ノンフィクション。

「この本を読んで、あなたにも想像してほしい。いつ、どこで、私に起こったことが、あなたに、あるいはあなたの大切な人に降りかかってくるか、だれにも予測はできないのだ。」(「はじめに」より)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
256ページ
電子版発売日
2017年10月18日
紙の本の発売
2017年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2020年08月16日

    現代日本社会において、
    性暴力を含む様々な苦しみを抱える人たちがいること、その人たちへの社会の冷たさ、
    性暴力に関する法律や意識の変革、
    自身の事実を訴え実行したことの勇気、、、

    色々考えさせられました。
    "If only it this easy"
    この言葉が強く響きました。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月02日

    諦めてきた無名の無数の被害者の先頭に、顔と実名を出して立ってくれた勇気の人の、怒りではなく変革の希求の書。以上。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月29日

    まずこの本を上梓した彼女の勇気に敬意を表したい。
    ここまで語ったり会見を開いたりするのは、相当な勇気が必要だ。

    裁判ではセカンドレイプまがいのことが行われいたようだし、思い出すだけでも辛い出来事を冷静に語ることは誰にでもできることじゃない。

    対照的に映るのが、被告である山口氏や、逮捕状を握り潰し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月09日

    日本の司法制度というか法に問題があるということが、明確に示されていると言う点でも、この本は単なるゴシップ本なんかではなく、レイプ被害を実際に受けた人の取るべき姿を勉強できるものになっている点で優れていた。つっこみどころは、あるかもしれないが、それは目をつぶって、彼女の主張に耳を傾けるのが良いように思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月06日

    こういう事件って諦める人絶対多いよなぁと思った。ジャーナリストって凄いんだなぁ。
     
    産婦人科に緊急でピルを貰いに来た人のためにレイプ被害を書き込めるようなチェックシートを作ったり、「レイプキット」というレイプ事件に必要な検査が受けられる証拠採取の道具一式を用意しておくという案が書いてあって良さそう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月16日

    真実はここにある

    フリージャーナリストの伊藤詩織さんが自ら被害にあった事件を綴ったノンフィクション

    読んでいて怒りで震えた

    PTSDを発症しながらも真実を追求しようとする伊藤さん
    その必死の問いにのらりくらりと、時には恐喝まがいで、時には話をごまかして、時には仕事をちらつかせながら…の返答で逃...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月14日

    この本を書くのに、公表するのに、どれほどの勇気が必要だったことだろう。身体もこころも壊す卑劣な行為をした人はどんなことがあっても許されない。性犯罪被害者が泣き寝入りせざる終えない現在の現状(駆け込む病院、警察、メディアなど)を変えていかなければいけない。大事な人が二度とこのような被害者にならないため...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月19日

    日本の性犯罪に対する現状を
    あらわにしたドキュメンタリー。
    レイプ被害にあったのは著者本人。
    あの記者会見の映像を私は覚えている。
    なんと美しい人か、なんと勇気のある人かと思った。

    性犯罪の被害者はもっと怒らなければならない、
    というより
    怒りを持っていいのだと、訴えていいのだと
    怒ることが当然な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月10日

    すべての男性・女性の課題図書にして欲しいくらいの本。

    社会について、司法について、
    暴力について、性について、
    考えさせられる。

    彼女の勇気を讃えたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月13日

    凄いな。この人。
    これだけの内容を、しかも自らに起きた理不尽な出来事を
    きちんと文章に起こせるって、まず凄い。
    きっと、これはこの人側から見た100%真実。
    多分、不誠実な文章は一個もないだろうってところが凄い。
    起きた事、前後のいきさつ、問題点、考察。
    これを当事者が、ここまでオープンにするって。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

伊藤詩織 のこれもおすすめ

Black Box に関連する特集・キャンペーン